Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

警告: 廃止されたサポート対象外の Internet Explorer 11 デスクトップ アプリケーションは、2023 年 2 月 14 日に特定のバージョンの Windows 10 でMicrosoft Edge 更新プログラムを通じて完全に無効になる予定です。

詳細については、「aka.ms/iemodefaq」を参照してください。

組織でビジネスの中断が発生しないように、Microsoft Edge で IE モードを設定し、この日付より前に IE11 を無効にすることを強くお勧めします。

現象

分散オーサリングおよびバージョン管理 (DAV) 共有は、Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows 7 Service Pack 1、または Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 を実行しているコンピューターから接続します。 たとえば、DAV 共有は SAP NetWeaver アプリケーション サーバーのインスタンスでホストできます。 "基本認証" を使用してインターネット経由で DAV 共有に接続すると、Internet Explorer で WebDAV サーバーからのリンクを開くことができない場合があります。 また、次のようなエラー メッセージが表示されます。
 

図 1: Internet Explorer で web フォルダーとして http://DAVserver:5300/ folder1/folder2/folder3/ を開くことができませんでした。 代わりに既定のビューを表示しますか?

注 このエラー メッセージでは、DAV 共有は 3 番目のフォルダーでのみ有効になります。

原因

この問題は、URL 名の解析時の動作が正しくないために発生します。

解決方法

R2 のWindows 8.1とWindows Server 2012でこの問題を解決するには、更新プログラムの2919355をインストールします。
Windows 7 および Windows Server 2008 R2 でこの問題を解決するには、この記事で説明されている修正プログラムをインストールします。

R2 のWindows 8.1とWindows Server 2012の情報を更新する

更新プログラムの2919355を取得する方法の詳細については、Microsoft サポート技術情報の記事を表示するには、次の記事番号をクリックしてください。

2919355 Windows RT 8.1、Windows 8.1、および Windows Server 2012 R2 の更新プログラム (2014 年 4 月)
 

Windows 7 および Windows Server 2008 R2 の修正プログラム情報

サポートされている修正プログラムは、Microsoft サポートから入手できます。 ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。 この修正プログラムは、ここで説明する問題が発生しているシステムにのみ適用してください。 この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。 したがって、この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことを推奨します。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の記事の上部に 「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。 このセクションが表示されていない場合は、Microsoft Customer Service and Support にお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

注 追加の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合は、別のサービス要求を作成する必要がある場合があります。 特定の修正プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。 カスタマー サービスとサポートの電話番号Microsoft完全な一覧、または別のサービス要求を作成するには、次のMicrosoft Web サイトを参照してください。

http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support注: [修正プログラムのダウンロード] フォームには、修正プログラムが提供されている言語が表示されます。 使用している言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが存在しないことになります。
 

前提条件

この修正プログラムを適用するには、次のものがインストールされている必要があります。

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムは、以前にリリースされた修正プログラムを置き換えるものではありません。
 

この修正プログラムの英語 (米国) バージョンでは、次の表に示す属性を持つファイルがインストールされます。 これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。 お使いのコンピューターでは、これらのファイルの日付と時刻は夏時間 (DST) 調整済みのローカル時刻で表示されます。 さらに、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。
 

Windows 7 および Windows Server 2008 R2 のファイル情報とメモImportant Windows 7 修正プログラムと Windows Server 2008 R2 修正プログラムは、同じパッケージに含まれています。 ただし、"修正プログラムの要求" ページの修正プログラムは、両方のオペレーティング システムの下に表示されます。 一方または両方のオペレーティング システムに適用される修正プログラム パッケージを要求するには、ページ上の "Windows 7/Windows Server 2008 R2" の下に表示されている修正プログラムを選択します。 必ず資料の「対象製品」を参照して、各修正プログラムの適用対象である実際のオペレーティング システムを確認してください。

  • 特定の製品、SR_Level (RTM、SPn)、区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、次の表に示すファイル バージョン番号を調べることで確認できます。
     

    バージョン

    製品

    SR_Level

    サービス ブランチ

    6.1.760
    1.
    22xxx

    Windows 7 および Windows Server 2008 R2

    SP1

    LDR

  • GDR 区分には、広範囲にわたる非常に重要な問題を解決するために幅広くリリースされているそれらの修正プログラムのみが含まれています。 LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。

  • 環境ごとにインストールされる MANIFEST ファイル (.manifest) と MUM ファイル (.mum) は、「Windows 7 および Windows Server 2008 R2 の追加ファイル情報」セクション に個別に一覧表示されます 。 MUM ファイル、MANIFEST ファイル、および関連するセキュリティ カタログ (.cat) ファイルは、更新されたコンポーネントの状態を維持するために不可欠です。 属性の一覧が表示されていないセキュリティ カタログ ファイルは、Microsoft デジタル署名で署名されています。

サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 (x86 ベース)

ファイル名

ファイルのバージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Shell32.dll

6.1.7601.22498

12,875,264

2013 年 11 月 1 日

02:01

x86

サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 および Windows Server 2008 R2 (x64 ベース)

ファイル名

ファイルのバージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Shell32.dll

6.1.7601.22498

14,177,280

2013 年 11 月 1 日

02:53

x64

Shell32.dll

6.1.7601.22498

12,875,264

2013 年 11 月 1 日

02:01

x86

ステータス

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

Windows 7 および Windows Server 2008 R2 の追加ファイル情報

サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 (x86 ベース) の追加ファイル

ファイル名

Package_1_for_kb2906377~31bf3856ad364e35~x86~~~6.1.1.0.mum

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

1,818

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

08:58

プラットフォーム

該当なし

ファイル名

Package_2_for_kb2906377~31bf3856ad364e35~x86~~~6.1.1.0.mum

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

1,801

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

08:58

プラットフォーム

該当なし

ファイル名

Package_3_for_kb2906377~31bf3856ad364e35~x86~~~6.1.1.0.mum

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

1,803

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

08:58

プラットフォーム

該当なし

ファイル名

Package_for_kb2906377_rtm~31bf3856ad364e35~x86~~~6.1.1.0.mum

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

1,459

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

08:58

プラットフォーム

該当なし

ファイル名

Package_for_kb2906377_sp1~31bf3856ad364e35~x86~~~6.1.1.0.mum

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

1,819

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

08:58

プラットフォーム

該当なし

ファイル名

X86_2eeaf47c7e6285048871eb663e43552c_31bf3856ad364e35_6.1.7601.22498_none_77babd50cda97134.manifest

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

695

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

08:58

プラットフォーム

該当なし

ファイル名

X86_microsoft-windows-shell32_31bf3856ad364e35_6.1.7601.22498_none_6e6798c889990acb.manifest

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

1,059,457

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

02:26

プラットフォーム

該当なし

サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 および Windows Server 2008 R2 (x64 ベース) の追加ファイル

ファイル名

Amd64_8b0c3d669fe272b214552b44f772d020_31bf3856ad364e35_6.1.7601.22498_none_924330a08c94a8b5.manifest

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

1,040

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

08:58

プラットフォーム

該当なし

ファイル名

Amd64_f53889ff51090f2f37e01fb6d795dcf2_31bf3856ad364e35_6.1.7601.22498_none_9af9f56b382cfa85.manifest

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

699

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

08:58

プラットフォーム

該当なし

ファイル名

Amd64_microsoft-windows-shell32_31bf3856ad364e35_6.1.7601.22498_none_ca86344c41f67c01.manifest

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

1,058,443

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

18:03

プラットフォーム

該当なし

ファイル名

Package_1_for_kb2906377~31bf3856ad364e35~amd64~~~6.1.1.0.mum

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

1,828

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

08:58

プラットフォーム

該当なし

ファイル名

Package_2_for_kb2906377~31bf3856ad364e35~amd64~~~6.1.1.0.mum

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

2,226

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

08:58

プラットフォーム

該当なし

ファイル名

Package_3_for_kb2906377~31bf3856ad364e35~amd64~~~6.1.1.0.mum

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

2,028

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

08:58

プラットフォーム

該当なし

ファイル名

Package_for_kb2906377_rtm~31bf3856ad364e35~amd64~~~6.1.1.0.mum

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

1,467

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

08:58

プラットフォーム

該当なし

ファイル名

Package_for_kb2906377_sp1~31bf3856ad364e35~amd64~~~6.1.1.0.mum

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

2,130

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

08:58

プラットフォーム

該当なし

ファイル名

Wow64_microsoft-windows-shell32_31bf3856ad364e35_6.1.7601.22498_none_d4dade9e76573dfc.manifest

ファイルのバージョン

該当なし

ファイル サイズ

1,054,916

日付 (UTC)

2013 年 11 月 1 日

(UTC) のレポート

02:15

プラットフォーム

該当なし

詳細情報

Windows XP では、Microsoft Office が独自の WebDAV 拡張機能をインストールしました。 この拡張機能はリダイレクターではなく、Windows 7 の統合 DAV リダイレクターに匹敵しません。 Windows XP と Windows 7 の両方で、統合された DAV リダイレクター キャッシュ メカニズムが使用されます。 このメカニズムにより、DAV 共有をマップするたびに資格情報を指定する必要がないようにします。 このキャッシュをクリアするには、Webclient サービスを再起動します。

このキャッシュ メカニズムは、セキュリティの問題として認識される可能性があります。 このビューでは、通常、コンピューターから離れているときにセッションをログオフまたはロックする必要があるため、これはセキュリティの問題ではありません。

関連情報

マイクロソフトでソフトウェア更新プログラムの説明に使用する用語を参照してください。
 

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。 明示的か黙示的かにかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×