概要

このセキュリティ更新プログラムは、報告されたいくつかの Internet Explorer の脆弱性を解決します。 これらの中で最も深刻な脆弱性が悪用された場合、ユーザーが特別に細工された Web ページを Internet Explorer で表示すると、リモートでコードが実行される可能性があります。 脆弱性の詳細については、「Microsoft の一般的な脆弱性と漏洩」を参照してください。  

また、この累積的な更新プログラムの詳細については、 次の記事を 参照してください:

重要 

  • Internet Explorer 用のこのセキュリティ更新プログラム 4089187 に含まれている修正プログラムは、2018 年 3 月のセキュリティ マンスリー品質ロールアップにも含まれています。   Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラムとセキュリティ マンスリー品質ロールアップのいずれかをインストールすると、この更新プログラムに含まれる修正プログラムがインストールされます。

  • Windows Update 以外の更新管理プロセスを使用し、すべてのセキュリティ更新プログラム分類の展開を自動的に承認している場合、この Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラム 4089187、2018 年 3 月のセキュリティのみの品質更新プログラム、および 2018 年 3 月のセキュリティ マンスリー品質ロールアップが展開されます。  目的の更新プログラムが展開されるように、更新プログラムの展開ルールを確認することをお勧めします。

  • Internet Explorer 用のこのセキュリティ更新プログラムは、2018 年 3 月 (またはそれ以降) のセキュリティ マンスリー品質ロールアップまたはマンスリー品質ロールアップのプレビューが既にインストールされているコンピューターへのインストール対象にはなりません。  これは、これらの更新プログラムには Internet Explorer 用のこのセキュリティ更新プログラム内のすべての修正が含まれているためです。 

  • この更新プログラムをインストールした後に言語パックをインストールした場合は、この更新プログラムを再インストールする必要があります。 そのため、この更新プログラムをインストールする前に、必要な言語パックをすべてインストールすることをお勧めします。 詳細については、「Windows への言語パックの追加」を参照してください。
     

このセキュリティ更新プログラムの既知の問題

  • この更新プログラムをインストールした後、Windows 7 SP1 または Windows Server 2008 R2 を実行している一部の組織で、セキュリティ設定で SHA1 証明書が無効なことが原因で Internet Explorer 11 が起動しなくなる可能性があります。

    この問題を解決するには、以下のいずれかの方法を使用します。

展開方法に関する情報

このセキュリティ更新プログラムの展開の詳細については、次のマイクロソフト サポート技術情報の資料を参照してください。

セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報: 2018 年 3 月 14 日 

更新プログラムの入手方法およびインストール方法

方法 1: Microsoft Update

この更新プログラムは、Microsoft Update を介して利用可能です。 自動更新を有効にすると、この更新プログラムは自動的にダウンロードおよびインストールされます。

セキュリティ更新プログラムを自動的に入手する方法の詳細については、「Windows Update: FAQ」を参照してください。

注: Windows RT および Windows RT 8.1 用のこの更新プログラムは、Windows Update を介してのみ入手できます。

方法 2: Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。

詳細情報

更新プログラムのインストールのヘルプ: Windows Update: FAQ

IT 専門家のためのセキュリティ ソリューション: TechNet セキュリティに関するサポートとトラブルシューティング

ウイルスとマルウェアから Windows を搭載しているコンピューターを保護する: Microsoft Secure

国ごとのローカル サポート: インターナショナル サポート

ファイル情報

この累積的な更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、累積的な更新プログラム KB 4089187 のファイル情報をダウンロードしてください。 

ファイル ハッシュ情報

ファイル名

SHA1 ハッシュ

SHA256 ハッシュ

Windows8.1-KB4089187-x86.msu

C37277F8CD4201DC32F74301C4783E71962CB572

78BE9C41DC5DE03ACC5A6B1DFFD8F4412AE693F336E3AB779B77707FCAC37493

Windows8.1-KB4089187-x64.msu

0F2F7386EA9B0B871D9C3836FCC8787D0867CB6E

3E6F1B9989A2F5DE1CD5C03BABDDE4A1A94F4DB280BA2778024A7817DD45557F

Windows8-RT-KB4089187-x64.msu

094CB3B755493508A511407C6B1CC1C3183BFEB3

BFFC23E6F35D716A54DCEC9FC9857C1BEA242D4F2ECF71F862E580255A68E3E9

IE11-Windows6.1-KB4089187-X86.msu

8E90ACCD79A9F52870667271C5C8F60A16629A25

475118DADB6F6B2E64BB347C6100B2D689F15321D1695F53B7EC678A88BCDC5C

IE11-Windows6.1-KB4089187-X64.msu

279338F11653DE18C84E494F43D2D719E97E8842

18EA9CB47D4E696BE194B602F6CD741A21DF35CD8AC4644599550F0366A672F0

IE9-Windows6.0-KB4089187-X64.msu

7A7CEBB019D3819B05AE5D4EF15847D342830556

03916ECF65CECDBAF31CC12E5870CCCAA5B5042589F4523C7D05243796F09FFF

IE9-Windows6.0-KB4089187-X86.msu

79FCF72BE2B42C7FF9B9A8121C49C0C8CA7394B2

635EB90200469B83733A9775AC0918095DCCAC24E9B4101CDC777DBCC88BC4D4

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×