注: Internet Explorer 11 デスクトップ アプリケーションは廃止され、2022 年 6 月 15 日にサポートが終了します (範囲の一覧については 、FAQを参照してください)。 現在使用しているのと同じ IE11 アプリとサイトを、Microsoft EdgeモードInternet Explorerできます。 詳細については、こちらを参照してください

現象

R2 または Windows 8.1 で Internet Explorer 1 Windows Server 2012 1 を使用し、セッション ベースの認証を使用する内部 Web アプリケーションにアクセスします。 ある時点で、Web サイトから再認証を求めるメッセージが表示されます。  

原因

Internet Explorer、Web サイトのルートbrowserconfig.xmlファイルに対する Web 要求を定期的に発行します。 その後、応答を使用して、[スタート] メニューにピン留めされている Web サイトを更新したり、"頻繁にアクセスする Web サイト" が表示される [新しいタブ] ページ内のビューを変更したりするために使用する必要があります。 Web サイトで Internet Explorer 保護モードが使用されていない場合 (ローカル イントラネットと信頼済みサイトのセキュリティ ゾーンの Web サイトの既定のモード)、browserconfig.xml への要求には現在のウィンドウからのセッション Cookie は含めりません。 ただし、Web サーバーの応答で新しいセッション Cookie が設定されている場合は、これがウィンドウに反映され、以前に使用したセッションが無効になります。 

解決策

この問題を解決するには、最新の累積的なセキュリティ更新プログラムをインストールInternet Explorer。 これを行うには、Microsoft Update に移動します。 さらに、 の最新の累積的なセキュリティ更新プログラムに関する技術情報をInternet Explorer。

注意 この更新プログラムは 、MS16-037:Internet Explorer 用セキュリティ更新プログラム( 2016 年 4 月 12 日) に含まれていました。

レジストリ情報

警告 レジストリ エディターを使用するか、別の方法を使用してレジストリを誤って変更した場合、重大な問題が発生する可能性があります。 最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。 マイクロソフトは、このような問題の解決に関して、一切責任を負わないものとします。 レジストリの変更は、自己の責任において行ってください。

この更新プログラムを適用した後、レジストリを編集して機能をアクティブ化する必要があります。 この場合、次の手順を実行します。

  1. [スタート] メニューの [ 実行] をクリックし、「regedit」と入力し 、[OK] をクリックします

  2. レジストリ エディターで、次のレジストリ サブキーを見つけて選択します。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer

  3. キーを押しながら (または右クリック) Internet Explorer、[新規] を選択 、[キー] を選択します。

  4. 「ダウンロード」と入力し、Enter キーを押して新しいサブキーに名前を付します。

  5. [ダウンロード] を長押し (または右クリック) し、[新規] を選択し、[DWORD 値] を選択します

  6. 「EnableDownloadConfigXml」と入力し、Enter キーを押して新しいエントリに名前を付します。

  7. レジストリ エディターを終了します。

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

参照情報

マイクロソフトでソフトウェア更新プログラムの説明に使用する用語集を参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×