JP - 消費税率の変更 - 請求書レイアウト


Hotfix and Security Content Publishing: 108645

はじめに

消費税率は、2019年10月1日に8%から10%に引き上げられます。 税率の引き上げと同時に、商品数(必要品) 食品や食料品など)を減税で適用する。

概要

次の更新は、 実装:

  1. 税金 タイプフィールドが Sales に追加されました 次の値を持つ税コード: 標準、削減、およびその他。

  2. 次の新しい請求書レイアウトが導入されました。

  • 顧客 請求書(貸方票とプロフォーム請求書を含む)。

  • フリーテキスト 請求書(貸方票を含む)。

  • 購入 請求書(貸方票とプロフォーム請求書を含む)。

  • プロジェクト 請求書(貸方票を含む)。.

メモ。

  • 印刷を使用する新しい請求書を印刷するための管理機能 (連結を除く) 請求書)。

  • 宛先 請求書の売上税セクションを印刷して 、売上税仕様を登録に設定します。 通貨または登録および会社の通貨 (勘定)(売掛金勘定/買掛金勘定/プロジェクト管理および会計 セットアップ > フォーム > フォームの設定)

  • 売上税コードの税タイプが減額税率を適用した請求書明細行を減額に設定している場合は、"*" でマークされます。

修正プログラムの情報

更新プログラムを入手する方法

更新プログラムはダウンロード可能で、 インストール:

KB 4519285 マイクロソフトダイナミクス AX 2012 R3をダウンロードした後にダウンロードする必要がある追加の KB。

財務および運用の KB 4507096 Microsoft Dynamics 365をダウンロードした後にダウンロードする必要がある追加の KB、エンタープライズ エディション 7.3:

必要条件

次のいずれかの製品がインストールされている必要があります。 この修正プログラムを適用します。

  • マイクロソフト ダイナミクス AX 2012 R3;

  • 財務および運用、エンタープライズ エディションの Microsoft Dynamics 365

  • 財務および運用のためのマイクロソフトのダイナミクス 365, エンタープライズ エディション 7.3;

  • 財務および運用エンタープライズエディション 10.0.Xのマイクロソフト ダイナミクス 365、

再起動の必要性

アプリケーション オブジェクト サーバー (AOS) サービスを再起動する必要があります。 修正プログラムを適用した後で、

詳細情報

ダウンロードに問題が発生した場合は、次の操作をインストールします。 修正プログラム、またはその他のテクニカル サポートに関する質問がある場合は、パートナーに問い合わせるか、次の場合 マイクロソフトと直接サポート プランに登録されている場合は、テクニカル サポートに問い合わせることができます。 マイクロソフトダイナミクスのために、新しいを作成します サポート要求。

また、マイクロソフト ダイナミクスのテクニカル サポートに問い合わせることもできます。 国固有の電話番号のこれらのリンクを使用して電話。これを行うには、 次のいずれかのマイクロソフト Web サイトを参照してください。

特別な場合、サポートのために通常発生する料金 マイクロソフトのテクニカル サポート 担当者が電話を取り消す場合 ダイナミクスおよび関連製品は、特定の更新プログラムが解決されることを決定します。 あなたの問題。通常のサポート費用は、追加のサポートに適用されます。 問題の特定の更新プログラムの対象とならない質問と問題。

注: これは"FAST" です。 マイクロソフトのサポート内から直接作成された資料 組織。ここに含まれる情報は、現状に応じて提供されます。 新たな問題が生じています。それを利用できるようにする速度の結果として、材料 誤字を含む可能性があり、予告なしにいつでも改訂される場合があります。 その他の考慮事項については、「利用規約」を参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×