Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

Microsoft は、Microsoft SQL Server 2012 の修正プログラムを1つのダウンロード可能なファイルとして配布します。 修正プログラムは累積的であるため、新しいリリースごとに、以前の SQL Server 2012 fix のリリースに含まれていたすべての修正プログラムとセキュリティ修正プログラムが含まれています。

現象

次のような状況で問題が発生します。

  • Microsoft SQL Server Integration Services (SSIS) パッケージを SQL Server 2012 に移行します。

  • SSIS パッケージは、以前のバージョンの SQL Server から日本語版のビジネスインテリジェンス開発 Studio (入札) を使用して作成されました。 たとえば、SSIS パッケージは、日本語版の入札2005を使って作成されたものです。

  • SSIS パッケージには一括挿入タスクが含まれています。

  • SQL Server 2012 SQL Server Data Tools (SSDT) を使用して、一括挿入タスクを開こうとしています。

このシナリオでは、パッケージを開くことはできません。 さらに、次のようなエラーメッセージが表示されます。

"このタスクのエディターを表示できません。追加情報: 指定されたキーはディレクトリに存在しません。 (mscorlib) "

この問題が発生した場合、SQL Server 2012 でアップグレードされた SSIS パッケージを実行することはできません。注:このエラーメッセージは日本語から英語に翻訳されました。

解決方法

この問題を解決するには、SSDT が使用されているコンピューター、および SSIS パッケージを実行しているコンピューターで、次の累積的な更新プログラムを適用します。 

累積的な更新プログラムの情報

SQL Server 2012

この問題の修正プログラムは、累積的な更新プログラム2で最初にリリースされました。SQL Server 2012 用の累積更新プログラムパッケージの入手方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

2703275 SQL Server 2012 の累積的な更新プログラムパッケージ2注: ビルドは累積的であるため、それぞれの新しい修正プログラムには、以前の SQL Server 2012 fix release に含まれていたすべての修正プログラムとセキュリティ修正プログラムが含まれています。 この修正プログラムを含む最新の修正プログラムを適用することを検討することをお勧めします。 詳細については、次のマイクロソフト サポート技術情報番号をクリックしてください。

2692828 SQL Server 2012 がリリースされた後にリリースされた SQL Server 2012 ビルド

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×