KB2864111-FIX: SSAS 2012 または SSAS 2014 で多くの GROUP BY 句を含む MDX クエリのキャンセルに予想以上に時間がかかる。

この修正プログラムは、Microsoft SQL Server 2014 Analysis Services (SSAS 2014) にも適用されます。

現象

次のような状況で問題が発生します。

  • Microsoft SQL Server 2012 Analysis Services (SSAS 2012) または SQL Server 2014 Analysis Services (SSAS 2014) のインスタンスで多次元式 (MDX) クエリを実行します。 SSAS 2012 または SSAS 2014 は、表形式モードで実行されています。

  • クエリに3つ以上の GROUP BY 句が含まれている。

  • クエリをキャンセルしようとしています。

このシナリオでは、クエリの実行が終了するまでに予想以上に時間がかかることがあります。 また、SSAS 2012 または SSAS 2014 でデータを処理したり、新しい接続を作成したり、元のクエリの実行中に他のクエリを実行したりすることはできません。 

SQL Server 用の新しい累積更新プログラムには、以前の累積的な更新プログラムに含まれていたすべての修正プログラムとすべてのセキュリティ修正が含まれています。 SQL Server の最新の累積的な更新プログラムを確認します。

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×