Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

現象

Microsoft SQL Server 2014 の AlwaysOn 可用性グループ機能を使用することを前提としています。 SQL Server のインスタンスを再起動した後、可用性グループに参加しているデータベースに、セカンダリレプリカで "同期していない" 状態が表示されることがあります。 さらに、可用性グループからデータベースに参加または削除することはできません。 また、セカンダリレプリカから可用性グループを削除することもできません。この状況では、次のようなエラーメッセージが SQL Server のエラーログに記録されます。

データベース 'Database_Name' を起動しています。データベースが可用性グループ (グループ ID: Group_ID) に属しているため、データベース 'Database_Name' の既定の起動はスキップされます。 データベースは、[可用性] グループによって開始されます。 これは情報メッセージだけです。 ユーザー操作は必要ありません。データベース 'Database_Name' の状態情報-ハードウェア終了 lsn: ' (0:0:0) ' コミット Lsn: ' (0:0:0) ' commit Time: ' () 'Database_Name' (セカンダリデータベース 'Replica_Name'、レプリカ ID: {Replica_ID}) を使用して、プライマリデータベースの AlwaysOn 可用性グループへの接続が終了しました。 これは情報メッセージだけです。 ユーザー操作は必要ありません。データベース 'Database_Name' の状態情報-ハードウェア終了 lsn: ' (0:0:0) ' コミット lsn: ' (0:0:0) ' コミット時刻: ' (0:0:0) ' commit Lsn: ' () ' commit Lsn: ' () ' commit Lsn: ' () ' コミット時刻: 'datetime' データベースを開始 0:0:0Database_Nameする 'Database_Name'。可用性レプリカ 'REPLICA_NAME' のセカンダリデータベース 'Database_Name' に対するプライマリデータベースが同期 ID: {Replica_ID} を持つ AlwaysOn 可用性グループ接続。 これは情報メッセージだけです。 ユーザー操作は必要ありません。2289トランザクションはデータベース 'Database_Name' (107:0) でロールフォワードされます。 これは情報メッセージだけです。 ユーザー操作は必要ありません。日付時刻(現地時刻) でのエラーなしで、データベース 'Database_Name' の CHECKDB が終了しました。 これは情報メッセージにすぎません。ユーザー操作は必要ありません。AlwaysOn 可用性グループ接続は、プライマリデータベースのセカンダリデータベース 'Database_Name' で、レプリカReplica_IDID を持つ可用性レプリカ 'REPLICA_NAME' で終了します。 これは情報メッセージだけです。 ユーザー操作は必要ありません。

原因

この問題は、やり直しスレッドとスイッチロールスレッドの間にデッドロック状態があるために発生します。

解決方法

この問題は、SQL Server 2014 の次の累積的な更新プログラムで最初に修正されました。

Sql server 2014 Service Pack 1 の累積更新プログラム 2( sql server 2014 の累積更新プログラム 9 )

SQL Server 用の新しい累積更新プログラムには、以前の累積的な更新プログラムに含まれていたすべての修正プログラムとすべてのセキュリティ修正が含まれています。 SQL Server の最新の累積的な更新プログラムを確認します。

SQL Server 2014 ビルド バージョン

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報

Microsoft でソフトウェアの更新について説明する 用語 について説明します。

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×