Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

現象

ポリシーベースの管理ポリシーを使用して、Microsoft SQL Server 2016 を管理することを前提としています。 SQL Server 2016 Service Pack 1 (SP1) の累積更新プログラム 2 (CU2) をインストールした後、ポリシーが正常に動作しないことがあります。 たとえば、新しいストアドプロシージャを作成するときに、名前に特定の文字が含まれているかどうかを評価するポリシーがあります。 CU2 をインストールした後でも、名前が有効であっても、ストアドプロシージャを作成できず、次のようなエラーメッセージが表示されることがあります。

Msg 515、レベル16、状態2、プロシージャ ProcedureName、line LineNumber [Batch Start Line LineNumber ] 列 ' target_query_expression '、テーブル ' msdb.dbo.syspolicy_policy_execution_history_details_internal ' に値 NULL を挿入することはできません。column では null を使うことはできません。 挿入に失敗しました。

解決方法

この問題は、SQL Server の次の累積的な更新プログラムで修正されています。

       SQL Server 2017 の累積更新プログラム2

       SQL Server 2016 SP1 の累積更新プログラム6

SQL Server 用の新しい累積更新プログラムには、以前の累積的な更新プログラムに含まれていたすべての修正プログラムとすべてのセキュリティ修正が含まれています。 SQL Server の最新の累積的な更新プログラムを確認します。

SQL Server 2017 の最新の累積的な更新プログラム

SQL Server 2016 の最新の累積的な更新プログラム

詳細情報

ポリシーベースの管理を使用してサーバーを管理する」を参照してください。

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報

ソフトウェアの更新を説明するために Microsoft が使用する用語について説明します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×