現象

Microsoft SQL Server 2016 と 2017 で FileTables 機能を使用することを想定しています。 FileTables によって管理されているディレクトリの内容が列挙され、取り消しが発行されると、次の Stop エラー コード メッセージが表示されることがあります。

PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA

解決方法

この問題は、SQL Serverの次の更新プログラムで修正されています。

SQL Server 2017 の累積的な更新プログラム 8

SQL Server 2016 SP2 の累積的な更新プログラム 2

SQL Server 2016 SP1 の累積的な更新プログラム 10

ビルドSQL Serverについて

SQL Serverの各新しいビルドには、前のビルドにあったすべての修正プログラムとセキュリティ修正プログラムが含まれています。 お使いのバージョンのSQL Serverに最新のビルドをインストールすることをお勧めします。

SQL Server 2017 の最新ビルド

SQL Server 2016 の最新の累積的な更新プログラム

回避策

この問題は、SMB クライアントに最も頻繁に影響することが報告されます。 この問題を回避するには、FileTable を使用するすべてのクライアント コンピューター上のレジストリのタイムアウト値を次のように変更します。

サブキー:
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\LanmanWorkstation\Parameters型: REG_DWORD
名: SessTimeout
値: 600 (Decimal)

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

参考資料

FileTables (SQL Server)

Microsoft がソフトウェア更新プログラムの説明に使用する標準的な 用語 について説明します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×