KB4469942-FIX: SQL Server で "sp_cycle_agent_errorlog" ストアドプロシージャを実行すると、共有違反が発生する

どこにいても、どのデバイスからでも、 Microsoft 365

Microsoft 365 にアップグレードして、最新の機能と更新プログラムを利用できます。

今すぐアップグレード

現象

Microsoft SQL Server 2014 または2016でサーバーの停止と起動を行わずに、エラーログファイルを循環させる定期的にスケジュールされたメンテナンスジョブがあるものとします。

たとえば、メンテナンスジョブは次のようになります。

USE msdb ;  
GO  

EXEC dbo.sp_cycle_agent_errorlog ;  
GO

このシナリオでは、メンテナンスジョブは実行されず、次のようなエラーメッセージが表示されます。

Msg 22022、レベル16、州1、行 line_number SQLServerAgent エラー:32。 プロセスは別のプロセスで使用されているため、ファイルにアクセスできません

解決方法

この問題は、SQL Server の次の累積的な更新プログラムで修正されています。

SQL Server 2017 の累積更新プログラム22

SQL Server 2016 Service Pack 2 の累積更新プログラム 4

SQL Server 2014 SP3 の累積更新プログラム4

SQL Server 2014 SP2 の累積更新プログラム18

SQL Server ビルドについて

SQL Server 用の新しいビルドごとに、以前のビルドで使用されていたすべての修正プログラムとセキュリティの修正が含まれています。 SQL Server 用の最新のビルドをインストールすることをお勧めします。

SQL Server 2017 の最新の累積的な更新プログラム

SQL Server 2016 の最新ビルド

SQL Server 2014 の最新の累積的な更新プログラム

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報

Microsoft でソフトウェアの更新について説明する 用語 について説明します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×