現象

定期的なスケジュールで実行されるメンテナンス計画を SQL Server エージェント ジョブとして使用して、データベースを Microsoft SQL Server。 ジョブに対するSQLの資格情報がユーザー名とパスワードSQL場合、ジョブは正常に完了します。 ただし、次のようなエラー エントリは、次のエントリと同じSQL Serverされます。

DateTime ログオン エラー: 18456、重大度: 14、状態: 8。

DateTime ユーザー 'UserName' のログオン ログインに失敗しました。 理由: パスワードが、指定されたログインに対してパスワードと一致しなかった。 [CLIENT: <LocalMachine>]

プランが Windows 認証によって実行されている場合、ジョブは正常に終了し、そのログにエラー エントリがSQL Serverされます。

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

解決方法

この問題は、次の累積的な更新プログラムで修正SQL Server。

製品の累積的な更新プログラムSQL Server。

各バージョンの新しい累積的SQL Serverには、すべての修正プログラムと、以前の累積的な更新プログラムに含まれているすべてのセキュリティ修正プログラムが含まれています。 最新の累積的な更新プログラムを確認SQL Server。

関連情報

Microsoft がソフトウェア更新プログラムについて説明するために使用する用語について説明します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×