Lsass.exe がクラッシュして、Windows Server 2012 R2 ベースのサーバーに自動的に、システムがシャット ダウン

現象

Windows Server 2012 R2 ベースのサーバーが予期せず再起動し、イベント ビューアーに次のイベントがあります。

イベント ID 1015:
ステータス コード c0000005 で、C:\Windows\system32\lsass.exe、重要なシステム プロセスが失敗しました。コンピューターを再起動する必要があります。

イベント ID 1000。
エラーが発生したアプリケーション名: lsass.exe、バージョン: 6.3.9600.17415、タイムスタンプ: 0x545042fe
エラーが発生したモジュール名: kerberos。DLL のバージョン: 6.3.9600.17423、タイムスタンプ: 0x545ff681
例外コード: 0xc0000005
障害オフセット: 0x00000000000910b7
エラーが発生したプロセス id: 0x448
障害が発生してアプリケーションの開始時刻: 0x01d029e23a389f2e
エラーが発生したアプリケーションのパス: C:\Windows\system32\lsass.exe
エラーが発生したモジュール パス: C:\Windows\system32\kerberos。DLL
レポート Id: 168aa2f9-95d6-11e4-80ec-a0369f05235a
エラーが発生したパッケージの完全名。
エラーが発生したパッケージ相対アプリケーション ID:

イベント ID 5000。
Kerberos セキュリティ パッケージには、例外が生成されます。例外情報は、データです。

だけでAES256_HMAC_SHA1またはAES128_HMAC_SHA1のチェック ボックスを選択した場合にこの問題が発生、ネットワーク セキュリティ: Kerberos で許可される暗号化の種類を構成するグループ ポリシーの設定。


注 グループ ポリシー設定はコンピューターの構成 \windows の設定 \ セキュリティ設定 \ ローカル ポリシー \Security オプション] の下にあります。

解決策

この問題を解決するには、2998097 の修正プログラムをインストールします。2998097 の修正プログラムに関する詳細については、するを参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×