Lync 2010 では、サインアウトして、30 分ごとにサインインし続けます

現象

Microsoft Lync 2010 にサインインすることを想定しています。数時間または数日を実行して、Lync 2010 を保持します。このような状況では、Lync 2010 がサインアウトして、30 分ごとにサインインし可能性があります。

原因

これは、Lync 2010 で古いセキュリティ アソシエーション (SA) がクリーンアップされないために発生します。Lync 2010 は、破損した状態では、複数の連絡先のプレゼンス状態を照会する際に、480、エラーを受信し、フロント エンド サーバーへの接続が失われました。サーバーに再接続した後、Lync 2010 は、30 分ごとのサブスクリプションを再送信しようとします。サブスクリプションを再送信すると、Lync 2010 は、古い SA または、空白の SA を持つ新しい接続を作成します。したがって、切断し、再接続には、30 分ごとに発生します。

解決策

この問題を解決するには、次の累積的な更新プログラムをインストールします。

Lync 2010 の累積的な更新プログラム パッケージの2912208の説明: 2014年 1 月

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×