Lync 2010 の参加者のユーザー単位のインストールの累積的な更新プログラムの説明: 月 2013年

概要

この資料では、Microsoft Lync 2010 の参加者が月 2013年の日付は、ユーザー単位のインストールの累積的な更新について説明します。

概要

この累積的な更新プログラムでは、信頼性、安定性、および Lync 2010 の参加者のユーザー単位のインストールのパフォーマンスが向上します。


この累積的な更新プログラム パッケージには、次のマイクロソフト サポート技術情報資料に記載されている問題も解決されます。

Lync 2010 の参加者のユーザー単位のインストールの累積的な更新プログラムの2815352の説明: 2013年 4 月

詳細

Microsoft ダウンロード センター

次のファイルが Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。
Download AttendeeUser.msp パッケージを今すぐダウンロードします。
リリース日: 月 2013

Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の記事をご参照ください。

119591オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法このファイルは、マイクロソフトによってウイルス スキャン済みです。マイクロソフトは、ファイルが公表された日付に使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用しています。このファイルは、ファイルへの不正な変更を防止するセキュリティが強化されたサーバーに格納されています。

よく寄せられる質問

Q: Lync 2010 の参加者のユーザー単位のインストール利用可能な Microsoft ダウンロード センターからのみの更新プログラムがなぜですか。

A:Lync 2010 の参加者からの更新プログラム ユーザー単位のインストールは、 Microsoft ダウンロード センターからのみ利用できます。Lync 2010 の参加者: ユーザー単位のインストールは、Lync 2010 の参加者のセッションを処理するためです。自動更新などの配布方法では、この更新プログラムに適してします。

Lync 2010 の参加者のユーザー単位のインストールまたは Lync 2010 の参加者、管理者レベルのインストールを実行しているかどうか q を教えてください。

A:Microsoft Lync 2010 の参加者の 32 ビットのオペレーティング システムを実行しているコンピューター上のユーザー単位のインストールを実行する場合は、次のレジストリ サブキーがレジストリに存在します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\ {6F72D695-5188-4484-B21E-E16CD89C4008}\Microsoft Lync 2010 の参加者の 32 ビットのオペレーティング システムを実行しているコンピューターで管理者レベルのインストールを実行する場合、次のレジストリ サブキーがレジストリ内に存在です。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\ {09335E49-1C8F-4973-9929-941BE9C6EF33}Microsoft Lync 2010 の参加者の 64 ビットのオペレーティング システムを実行しているコンピューター上のユーザー単位のインストールを実行する場合、次のレジストリ サブキーがレジストリ内に存在です。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\ {6F72D695-5188-4484-B21E-E16CD89C4008}\Microsoft Lync 2010 の参加者の 64 ビットのオペレーティング システムを実行しているコンピューター上のユーザー単位のインストールを実行する場合、次のレジストリ サブキーがレジストリ内に存在です。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\ {09335E49-1C8F-4973-9929-941BE9C6EF33}

必要条件

この累積的な更新プログラム パッケージをインストールするための前提条件はありません。

再起動の必要性

この累積的な更新プログラムを適用した後コンピューターを再起動する必要はありません。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この累積的な更新プログラムには、次の累積的な更新プログラムが置き換えられます。

Lync 2010 の参加者のユーザー単位のインストールの累積的な更新プログラムの2815352の説明: 2013年 4 月

レジストリ情報

使用するには、累積的な更新プログラムのいずれかのこのパッケージには、レジストリに変更を加える必要はありません。

パッケージのインストール情報を更新します。

この累積的な更新プログラムをインストールするには、次のプログラムがインストールされているコンピューターに AttendeeUser.msp パッケージを実行します。

  • Lync 2010 の参加者のユーザー単位のインストール

アンインストール情報

この累積的な更新プログラムを削除するには、コントロール パネルの [プログラム追加と削除の項目を使用します。

累積的な更新プログラムをアンインストールすると、ソース CD を挿入またはソース ファイルがある場合はこれを行うメッセージが表示されたら、パスを指定します。

このソフトウェア更新プログラムの英語 (米国) 版では、次の表に示す各属性を持つファイル群がインストールされます。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ローカル タイムでは、現在の夏時間 (DST) バイアスでの日付と時刻、ローカル コンピューター上のこれらのファイルが表示されます。さらに、日付と時刻は、ファイルに対して特定の操作を実行するときに変更できます。

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Agcore.dll

4.0.60831.0

5,969,224

23-May-13

14:22

x86

Appshapi.dll

4.0.7577.4378

1,140,296

14-Feb-13

21:14

x86

Appshcom.dll

4.0.7577.4378

282,184

14-Feb-13

21:14

x86

Appshvw.dll

4.0.7577.4388

1,896,600

11-Apr-13

6:27

x86

Coreclr.dll

4.0.60831.0

3,525,448

23-May-13

14:22

x86

File_attendeecommunicator.exe.manifest

該当なし

1,193

23-May-13

14:22

該当なし

File_cures.dll

4.0.7577.4378

402,480

14-Feb-13

21:14

x86

File_meetingjoinaxaoc

4.0.7577.4391

51,888

25-May-13

9:10

該当なし

File_npmeetingjoinpluginaoc.dll

4.0.7577.4391

90,304

25-May-13

9:10

x86

Mscorlib.dll

4.0.60831.0

1,595,216

23-May-13

14:22

x86

Mscorrc.dll

4.0.60831.0

10,056

23-May-13

14:22

x86

Npctrl.dll

4.0.60831.0

1,025,864

23-May-13

14:22

x86

Npctrlui.dll

4.0.60831.0

766,800

23-May-13

14:22

x86

Ocpptview.dll

4.0.7577.4103

2,072,144

11-Jun-12

12:59

x86

Ogl.dll

4.0.7577.4098

1,706,568

16-May-12

8:01

x86

Privacystatement.rtf

該当なし

47

31-Mar-11

16:44

該当なし

Programexe

4.0.7577.4391

11,996,344

25-May-13

9:10

x86

Rtmpltfm_dll

4.0.7577.4388

6,417,568

11-Apr-13

6:27

x86

Saext.dll

4.0.7577.253

319,752

30-Mar-11

17:43

x86

Slmsprbootstrap.dll

1.5.5000.0

426,840

23-May-13

14:22

x86

Sqmapidll

6.0.6000.16386

141,064

9-Feb-11

20:28

x86

System.core.dll

4.0.60831.0

542,544

23-May-13

14:22

x86

System.dll

4.0.60831.0

239,432

23-May-13

14:22

x86

System.net.dll

4.0.60831.0

231,248

23-May-13

14:22

x86

System.runtime.serialization.dll

4.0.60831.0

419,704

23-May-13

14:22

x86

System.servicemodel.dll

4.0.60831.0

526,176

23-May-13

14:22

x86

System.servicemodel.web.dll

4.0.60831.0

79,720

23-May-13

14:22

x86

System.windows.browser.dll

8.0.60831.0

149,352

23-May-13

14:22

x86

System.windows.dll

4.0.60831.0

1,484,632

23-May-13

14:22

x86

System.xml.dll

4.0.60831.0

325,456

23-May-13

14:22

x86

Uccp_dll

4.0.7577.4356

5,955,680

28-Sep-12

12:44

x86

Ucdll

4.0.7577.4378

13,321,792

14-Feb-13

21:34

x86

Xceedzip.dll

6.5.10316.0

634,560

16-May-12

3:39

x86


関連情報

ソフトウェア更新プログラムの用語の詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料を参照してください。

824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×