Lync Server 2010 データベース内の RtcpIsLocalServiceCluster 関数の CPU 使用率を最適化するために更新プログラムがあります。

現象

RtcpIsLocalServiceCluster関数は、Microsoft Lync Server 2010 データベースで大量の CPU リソースを消費します。

原因

問題は、ストアド プロシージャの多くは、 RtcpIsLocalServiceCluster関数を呼び出すマクロを使用するために発生します。

解決方法

この問題を解決するには、次の累積的な更新プログラムをインストールします。

2571545 Lync Server 2010 コア コンポーネントの累積的な更新プログラムの説明: 2011 年 7 月

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×