Microsoft 自動更新 3.1 の説明

どこにいても、どのデバイスからでも、 Microsoft 365

Microsoft 365 にアップグレードして、最新の機能と更新プログラムを利用できます。

今すぐアップグレード

概要

Microsoft 自動更新 3.1 は、2015 年 5 月月 15 日にリリースされました。この資料では、Microsoft 自動更新 3.1 の機能強化について説明します。

機能強化

  • 自動更新には、更新プログラムをダウンロードすると、一時停止機能がサポートしています。手動でまたは自動的にこの機能を呼び出すことができるネットワーク接続が失われた場合。既に受信されているデータを redownload することがなく、ダウンロードの残りの部分を完了するのには、[再開] ボタンを使用できます。

  • 複数の更新プログラムが選択されている場合、自動更新はこれでサイレント ・インストールを実行します。

  • 今すぐ自動更新は web プロキシ サーバーで正常に動作します。

更新プログラムの入手方法

Mac 用の Microsoft 自動更新

この更新プログラムは、Microsoft AutoUpdate から利用できます。Office と共に自動更新が提供されています。Microsoft ソフトウェアを自動的に最新に保ちます。自動更新を使用するには、Microsoft Office プログラムを起動し、[ヘルプ] メニューの [更新プログラムの確認] をクリックします。

Microsoft ダウンロード センター

この更新プログラムは Microsoft ダウンロード センターからダウンロードしてインストールできます。

Download

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×