はじめに

Microsoft Dynamics CRM (オンプレミス) 9.0 のサービス更新9.0.18 を利用できるようになりました。 この記事では、Service Update 9.0.18 に含まれている修正プログラムと更新プログラムについて説明します。

詳細情報

更新プログラムパッケージ

バージョン番号

Microsoft Dynamics CRM (オンプレミス) 9.0 のサービス更新プログラム0.18

9.0.18.12

組織にこの更新プログラムが適用されているかどうかを確認するには、Microsoft Dynamics CRM Online のバージョン番号を確認します。 右上隅にある歯車アイコンをクリックし、[バージョン情報] をクリックします。

更新プログラムの情報

Microsoft Dynamics 365 (オンプレミス) 更新プログラム0.18 が利用できるようになりました。

次のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

Microsoft Dynamics 365 (オンプレミス) 更新プログラム0.18 パッケージをダウンロードします。

Service Update 0.18 では、次の問題が解決されます。

Fix ステートメントの末尾にある (*) は、この修復項目が複数のサービス更新プログラムに組み込まれていることを意味します。

修復した機能

次の一覧では、機能していないダイナミクスで解決される項目を解決する問題について説明します。

  • Project Service Automation (PSA) ソリューションへのアップグレードを適用するときにエラーが発生しました。

  • ロールアップフィールドを含む組織エンティティにアップグレードを適用するときに、エラーが発生しました。

  • メールの添付ファイルは、メールテンプレート内に表示されませんでした。

  • ソリューションのインポート中にエラーが発生しました。

  • 統合インターフェイスで連絡先レコードのフィールドをマウスでポイントすると、ヒントが表示されませんでした。

  • キャンペーンの反応を変換するときに、表示されるオプションの一部しか選択できませんでした。

  • 新しいクイックキャンペーンの作成中にエラーが発生したため、チームにアクティビティが割り当てられました。

  • 親のビジネスユニットでのチームの役割からの上位下位の事業部門の権限が割り当てられている場合、ユーザーは、割り当てられたすべてのレコードをアクティブな連絡先に表示できませんでした。

  • ユーザー設定エンティティ内で変更を保存しても、最初に入力を求められたときに、フォームに変更が保存されることはありません。

  • 電話フォームにルックアップフィールドを追加して、アクティビティコードを入力した後で、クイックキャンペーンが作成されませんでした。

リリースリストに戻る

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×