はじめに

Microsoft Dynamics CRM Online 9.1.0 の Service Update 126 が利用できるようになりました。 この記事では、Service Update 126 に含まれている修正プログラムと更新プログラムについて説明します。 バージョン番号とサービス更新プログラムの間のリンクを明確にするために、名前付け規則が変更されていることにご注意ください。  たとえば、サービス更新プログラム 126はバージョン番号126XX に対応します。 場合によっては、サービス更新プログラムがキャンセルされ、関連するすべての修正が次のサービス更新プログラムに反映されることがあります。したがって、サービス更新番号が常に段階的に増加するわけではありません。

このリリースがグローバルに展開されると、引き続き修正プログラムが追加され、バージョン番号が変更される可能性があります。  このリリースに追加された修正プログラムについては、この記事を定期的にご確認ください。

詳細情報

更新プログラムパッケージ

バージョン番号

Microsoft Dynamics CRM Online 9.1.0 のサービス更新プログラム126

9.1.0.13831

組織にこの更新プログラムが適用されているかどうかを確認するには、Microsoft Dynamics CRM Online のバージョン番号を確認します。 右上隅にある歯車アイコンをクリックし、[バージョン情報] をクリックします。

Fix ステートメントの末尾にある (*) は、この修復項目が複数のサービス更新プログラムに組み込まれていることを意味します。

Service Update 126 では、次の問題が解決されます。

修復した機能

次の一覧では、機能していないダイナミクスで解決される項目を解決する問題について説明します。

Dynamics

  • エンティティは、カスタマサービスハブの [スケジュール] タブに表示されませんでした。 *

  • スクリーンリーダーは、テーブル情報を説明するときに、グループを不必要にアナウンスしていました。

  • 統合インターフェイスのアクティブ化確認ダイアログメッセージが空白です。 *

  • キーボードを使用してテーブルに移動するときに、スクリーンリーダーが表の名前を読み上げませんでした。

  • キーボードを使用して [構成データ] 画面のテーブルコンテンツに移動すると、操作できないコンテンツにフォーカスが変更されます。

フォルダ

  • ビジネスプロセスフォームは、フォームデザイナーや sitemap など、製品の一部の領域で読み込むことができませんでした。

  • Onform load スクリプトを含むビジネスプロセスフローで "parentcontact" ステップを選択すると、カスタムビューが既定として設定されませんでした。

  • 評価レコードを表示すると、既定ではレコードに "アプリケーションからメンバープロセス" のビジネスプロセスフローが表示されませんでした。

ナレッジマネジメント

  • スクリーンリーダーは、ラベルとラジオボタンを正しい順序で読み上げませんでした。

  • ヘッダーとコンテンツの背景色とパディングが、[お探しの記事] ページで不整合になっていました。 *

  • CSH sitemap に間違ったアイコンが表示される。

  • 検索バーにフォーカスが移動すると、検索アイコンは表示されたままです。

  • カード構成の [ヘッダーフィールド] と [本文] フィールドが空になっていると、タイムラインの対応するアクティビティも空になりました。

  • タイムラインのキーワード検索バーで [X] ボタンを押すと、検索クエリは消去されましたが、検索結果が表示されませんでした。

  • 予定表の "Duration" フィールドの値が、タイムライン上の対応する予定活動に反映されませんでした。

プラットフォームサービス

  • 受信メールはメールルータによって処理されませんでした。 *

  • 既定のプロファイルに対するソリューションのアップグレードに失敗しました。

  • セキュリティロールを検索しているときに、高度な検索で "isinHerited" プロパティを使用できませんでした。

  • 売上ユーザーのセキュリティロールを他のユーザーに割り当てることができませんでした。

  • レコードの名前が変更された場合、ルックアップフィールドは新しい名前を反映するように更新されませんでした。

  • 親アカウントの所有者が変更された場合、関連する営業案件の所有者が予期せず変更されました。 *

販売

  • インポートファイルにスキーマ名と一致しない列名が含まれている場合は、データを Excel にインポートできませんでした ("値を null にすることはできません")。 *

  • "Excel Online のエクスポート" を使用して営業案件製品を追加できませんでした。 *

  • Rollup 値は正しく計算されませんでした。 *

  • [アクセス許可の付与] を選択すると、到達できないサイトにユーザーがリダイレクトされます。 *

  • 言語設定を変更するときに、プレビューメッセージは消去されませんでした。

  • タイムゾーンが設定から調整された場合、目標は推定終了日を正しく入力していません。

解決方法

  • 別のユーザーにケースを割り当てると、タイムラインのインシデント解決アクティビティが、最初のユーザーに予期せず更新されました。

  • 親ケース参照からの新しい親ケースを追加の詳細から関連付けると、親ケースが子ケースになります。

  • ビジネスプロセスのフローが完了したときに、ケースを解決できなかった。

  • 更新アクションが利用資格グリッドに表示されませんでした。

  • ケースを解決しても、ページが更新されるまで、統合されたインターフェイスフィールドはロックされませんでした。

  • [保存] を選択しても、親子設定で [終了] が選択されている場合、変更は保存されませんでした。

  • ソリューション管理ページにソリューションがありませんでした。

  • ケースエンティティの名前が変更されたときに "ケースのライセンスの再認証" として表示された [イベントの再アクティブ化] ボタン。

  • インライン画像が受信したメールから欠落しています。 *

  • [利用資格] フィールドが空である場合は、[製品] フィールドを [顧客] フィールドを変更すると、消去されました。 *

  • リソースのスケジュール設定をアンインストールしてから再インストールした結果、2つ目の [スケジュールされていない要件] タブが予期せずに追加

  • Sla エンティティの [適用対象] フィールドを同じ値で更新すると、SLA アイテムワークフローがキャンセルされて再作成されます。

  • フリップスイッチコントロールが "いいえ" に設定されている場合、"開始日" と "終了日" の値は消去されず、コントロールも編集できなくなりました。

  • SLA が削除された場合、ユーザー設定のアクションが失敗します。

  • "指定した値" と "アプリケーションからの入力元" フィールドの値が一致すると、SLA 項目ワークフローが自動的にキャンセルされ、予期せず再作成されました。 *

  • SLA KPI インスタンスレコードの高度な検索で検索すると、対象エンティティのレコードの [名前] フィールドではなく、検索結果の [関連] 列に表示されます。 *

  • スクリーンリーダーを有効にし、キーボードを使って移動すると、画面の上部または左側のセクションにフォーカスが予期せずに移動します。

時間

  • ユーザー設定のアクティビティで "作成日" として表示される "更新日" の日付。

  • 営業案件がユーザーによって閉じられ、別のユーザーによってもう一度開かれた場合、営業案件をもう一度開いたユーザーではなく、最初のユーザーを参照する "営業案件のキャンセル" メッセージがタイムラインに表示されます。

統合インターフェイス

  • タブを選択すると、キーボードのフォーカスがページの上部に変更されます。

  • Edge ブラウザーでは、[詳細表示] または [縮小表示] ボタンが選択されているときに、ページの上部にフォーカスが移動します。

  • "予約レコード" のクイックビューセクションは断続的に読み込まれませんでした。

  • オフライン対応アプリは、オフラインモードのアプリ一覧に表示されませんでした。 *

  • [プロセスの切り替え] メニューのプロセスは、2回クリックするまで選択できませんでした。

  • "解決者" フィールドが更新され、キーボードでアクセスできなかった場合に表示される [クリア] ボタン

  • JavaScript を使用して、リファレンスパネルを非表示にできませんでした。

  • レコードで連絡先フィールドまたは取引先企業フィールドを変更しようとすると、ルックアップフィールドが簡単に編集可能になり、コントロールが "選択されていない" 状態に戻ります。

  • ルックアップダイアログから簡易作成フォームを開くと、[取引先企業] フィールドが空になりました。

  • [...] 取引先企業フォームの [分割] ボタン。ポップアップは設定されず、その代わりに "読み込み中" という停止になりました。メッセージが表示されます。

  • "解決条件" フィルターフィールドがキーボードによってアクセスされ、"クリア" ボタンが表示されると、フォーカスがページの先頭に変更されます。

  • [オフラインプロファイル] を有効にすると、ユーザーがチェックインしてアクティビティを保存したときに、[チェックアウト] ボックスが機能しませんでした。

  • アラビア語の言語設定を使用すると、編集可能なグリッドの展開に使用するボタンが表示されませんでした。

Web クライアント

  • ソーシャルウィンドウ (タイムライン) での電子メールスレッドビューには、メールコンテンツの最初の行が、[折りたたみ] ビューの HTML スタイルと共に表示されます。 このリリースの後、メールの件名が [折りたたみ] ビューに表示されます。

エラーメッセージ、例外、およびエラー 

次の一覧は、エラー、処理不能な例外、またはシステムまたはコンポーネントの障害が発生する問題を解決するための解決策を詳しく示しています。

Dynamics

  • サイトページを開くときに、スクリプトエラーが発生しました。

  • フローが原因でエラーが発生すると、誤ったエラーが表示されます ("flow をアクティブ化できません。")。

]

  • 潜在顧客を再アクティブ化または修飾すると、エラーになります ("Id = [guid] の営業案件は存在しません")。 *

ナレッジマネジメント

  • 潜在顧客を再アクティブ化または修飾すると、エラーになります ("Id = [guid] の営業案件は存在しません")。 *

  • アクションバーのツールを使って、メモまたは投稿を作成しているときにエラーが発生しました ("表示するレコードはありません")。

Outlook

  • 予定を追跡しようとしたときにエラーが発生しました ("他のユーザーによって開催されていたため、この会議を管理できません")。

プラットフォームサービス

  • Power BI データの更新中にエラーが発生しました ("OData: フィードメタデータドキュメントが無効です。")。*

  • ポータルに移動すると、エラー ("システム. 例外: 正常な成功状態コードが返されました。404が表示されます。 Blobnot見つかりました。指定された blob は存在しません。 ")。

  • "家庭向けメール" レポートにアクセスしたときにエラーが発生しました ("レポートエラー: レポートを表示できません。")。

  • Advanced Find と Web API を使って FetchXML クエリを実行しているときにエラーが発生しました。 *

  • 一部のアクティビティは、認証例外で失敗しました。

  • メールボックスの予定を同期すると、エラーが発生しました ("エラーコード: 80040237 により、sql の整合性違反が発生したため、操作に失敗しました。")。

  • 顧客アプリの音声をアンインストールできませんでした ("id が ' LocalizedLabel ' であるため、このソリューションをアンインストールできません...' VoiceOfTheCustomer ' ソリューションで必要です。 VoiceOfTheCustomer ソリューションをアンインストールして、もう一度試してください。 ").*

  • サービスアクティビティレコードの状態を変更するときに、エラーが発生しました ("指定したキーは dictionary に存在しませんでした。")。*

  • 子ケースを作成しているときにエラーが発生しました。また、ケース ("HttpUnhandledException") に配列/配列対話機能スクリプトを追加する場合に発生します。

  • ケースを解決すると、エラーになります ("このケースをもう一度試してください。 問題が解決しない場合は、Microsoft Dynamics 365 コミュニティで解決方法を確認してください... ")。

  • ケースのクイック作成フォームを開くと、エラー ("無効な引数") が表示される

  • Dynamics ユーザーを使ってルーティングルールセットをアクティブ化するときに間違ったエラーが表示される ("この操作は完了できません。 1つまたは複数の子ケースは、ケースに対して定義されているステータス切り替えルールによって終了できません。 ")。

  • ワークフローを使用して見積を生成しようとしたときにエラーが発生しました ("プレイ中のプラグインの種類にできません")。 *

  • Outlook 用 Dynamics 365 にアクセスしようとしたときにエラーが発生しました ("現在のユーザーの役割には、必要なアクセス許可がありません。" Outlook 用 Dynamics 365 アプリは表示できません。  管理者に連絡して、Outlook ソリューションの Dynamics 365 アプリに必要なセキュリティロールが割り当てられていることを確認してください。*

解決方法

  • [関連項目] フィールドに営業案件またはユーザー設定のエンティティが入力されている場合、タスクフォームのコマンドバーで [大文字と小文字の変換] を選択すると、エラーが発生します。

統合インターフェイス

  • カレンダーコントロールとして構成されたビューの読み込み中にエラーが発生しました。 *

  • ソリューションのアップグレード中にエラーが発生しました ("CrmException: ソリューションの依存関係が存在するため、アンインストールできません")。DependencyCount ")。

  • プロジェクトエンティティでいくつかのビューを使用しているときに、エラーが発生しました ("プロパティの長さが null のため、読み取れません")。

  • AppModule エンティティに "optimizedfor" 属性が含まれている場合、エラーが発生しました ("0x80041103 エラーメッセージ: ' AppModule ' エンティティには、") という属性が含まれていません)。 *

  • アプリモジュールをインポートできませんでした ("キャッシュに lor_opportunityrevenue schemaName のエンティティが見つかりません")。

  • 通常開かれるリボンのボタン。HTML web リソースの代わりに、ASP.NET のエラーページを開きました ("サーバーでアプリケーションエラーが発生しました。")。

リリースリストに戻る

リリースノートについてのフィードバックがある場合は、こちらでご意見をお寄せください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×