Microsoft Edge アプリケーションの作成が構成マネージャーで失敗する

現象

新しい Microsoft Edge アプリケーションを作成すると、次のようなエラーが Microsoft Edge クライアントインストールウィザードに表示されます。

成果物をダウンロードできませんでした http://.../MicrosoftEdgeEnterpriseX64.msi (Microsoft Edge バージョン xx x)

このエラーの URL とバージョン番号はさまざまです。 エラーが表示される直前に、正常にダウンロードされたことを示します。 この問題を解決するには、更新されたバージョンの Install-Edge PowerShell スクリプトが用意されています。

解決方法

Microsoft ダウンロード センター

この問題を解決するための PowerShell スクリプトは、Microsoft ダウンロードセンターからダウンロードできます。

このスクリプトを今すぐダウンロードしてください。

マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

Install-Edge スクリプトをダウンロードした後、次の手順を使用して、影響を受けるコンピューターの元のスクリプトを、Configuration Manager コンソールがインストールされているものに置き換えます。

  1. Configuration Manager コンソールを閉じます。

  2. 既存の {Configuration Manager コンソールインストールディレクトリ} をバックアップする \bin\scripts\Install-Edge.ps1

  3. 古いバージョンの新しい Install-Edge スクリプトをコピーします。

  4. 新しい Microsoft Edge アプリケーションを作成します。

必要条件

このスクリプトは、Microsoft Endpoint Configuration Manager、バージョン1910コンソールがインストールされているコンピューターのみを対象としています。

ファイル情報

この更新プログラムの英語版には、次の表に示すファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) が含まれています。 これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。 ファイル情報を表示すると、ローカル時刻に変換されます。 UTC とローカル時刻の違いを確認するには、[コントロールパネル] の [日付と時刻] の [タイムゾーン] タブを使用します。  

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Install-Edge.ps1

N/A

14294

5-May-2020

23:02

N/A

 

参照情報

Microsoft Edge の管理

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×