現象

リモートサービス接続ポイントを使用していて、2020年3月30日より前に Configuration Manager の現在のブランチ、バージョン2002の初期更新リングをインストールしている場合は、管理センターで次のようなタイムアウトエラーが表示されます。

結果の取得がタイムアウトしました。 Configuration Manager サービスの接続ポイントが操作可能であり、クラウドへの接続が確立されていることを確認します。

 

解決方法

  1. サイトサーバーの bin\x64 フォルダーからリモートサービス接続ポイントの bin\x64 フォルダーに、 Microsoft Configurationmanagement.dllファイルをコピーします。

  2. サービス接続ポイントサーバーで SMS_EXECUTIVE サービスを再起動します。

参照情報

テナント接続: 管理センターの ConfigMgr クライアントの詳細 (プレビュー)

管理センターでの ConfigMgr クライアントの詳細のトラブルシューティング (プレビュー)

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×