詳細情報

Windows Defender Antivirus

再起動の必要性

このセキュリティ更新プログラムは再起動を必要としません。 インストーラーが必要なサービスを停止し、更新プログラムが適用され、サービスが再起動します。 しかし、何らかの理由により、必要なサービスが停止しない場合、または必要なファイルが使用中の場合、この更新プログラムを適用すると、再起動が要求されます。 このような動作が発生した場合は、再起動を求めるメッセージが表示されます。 コンピューターの再起動を求められる場合がある理由の関連情報を参照するには、サポート技術情報の以下の資料を参照してください。

887012 Windows ベースのコンピューターにセキュリティ更新プログラムをインストールした後にコンピューターの再起動を促すメッセージが表示される理由 
 

アンインストール情報

この更新プログラムはアンインストールできます。
 

更新プログラムのインストールの確認

影響を受けるシステムに更新プログラムが適用されているかどうかを確認するには、次の手順を実行します。 

  1. Windows セキュリティ プログラムを開きます。  たとえば、検索バーに「セキュリティ」と入力し、Windows セキュリティ プログラムを選択します。

  2. ナビゲーション ウィンドウで、[ウイルスと脅威の防止] を選択します。

  3. メイン ウィンドウの [ウイルスと脅威の防止の更新] で、[更新プログラムのチェック] を選択します。

  4. [更新プログラムのチェック] をもう一度選択します。

  5. ナビゲーション ウィンドウで、[設定] を選択し、[バージョン情報] タブをクリックします。

  6. [エンジンのバージョン] 番号をメモします。 Malware Protection Engine のバージョン番号または署名パッケージのバージョン番号が、インストール済みであると確認しようとしているバージョン番号と一致するか、それ以上の番号である場合は、更新プログラムは正しくインストールされています。  

Microsoft Antimalware for Azure

再起動の必要性

このセキュリティ更新プログラムは再起動を必要としません。 インストーラーが必要なサービスを停止し、更新プログラムが適用され、サービスが再起動します。 しかし、何らかの理由により、必要なサービスが停止しない場合、または必要なファイルが使用中の場合、この更新プログラムを適用すると、再起動が要求されます。 このような動作が発生した場合は、再起動を求めるメッセージが表示されます。 コンピューターの再起動を求められる場合がある理由の関連情報を参照するには、サポート技術情報の以下の資料を参照してください。

887012 Windows ベースのコンピューターにセキュリティ更新プログラムをインストールした後にコンピューターの再起動を促すメッセージが表示される理由 
 

アンインストール情報

この更新プログラムはアンインストールできません。
 

更新プログラムのインストールの確認

影響を受けるシステムに更新プログラムが適用されているかどうかを確認するには、次の手順を実行します。

  1. 使用しているマルウェア対策プログラムを開きます。

  2. [ヘルプ] を選択し、[Microsoft Endpoint Protection のバージョン情報] をクリックします。

  3. [エンジンのバージョン] 番号をメモします。 Malware Protection Engine のバージョン番号または署名パッケージのバージョン番号が、インストール済みであると確認しようとしているバージョン番号と一致するか、それ以上の番号である場合は、更新プログラムは正しくインストールされています。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×