概要

ユーザーが特別に細工された Web サイトにアクセスしたり、特別に細工されたドキュメントを開いたりすると、リモートでコードが実行される可能性があるWindowsの脆弱性をこのセキュリティ更新プログラムが解決します。コンピューターでのユーザー権限が低い設定のアカウントを持つユーザーは、管理者特権で実行しているユーザーよりもこの脆弱性による影響が少ないと考えられます。




脆弱性の詳細については、マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-097を参照してください。

詳細

重要

  • 今後の Windows RT 8.1、Windows 8.1、および Windows Server 2012 R2 のすべてのセキュリティ更新プログラムと通常の更新プログラムには、更新プログラム 2919355 がインストールされている必要があります。将来の更新プログラムをインストールするために、Windows RT 8.1 ベース、Windows 8.1 ベース、または Windows Server 2012 R2 ベースのコンピューターに更新プログラム2919355をインストールしておくことをお勧めします。

  • この更新プログラムをインストールした後に言語パックをインストールした場合は、この更新プログラムを再インストールする必要があります。そのため、この更新プログラムをインストールする前に、必要な言語パックをすべてインストールすることをお勧めします。詳細については、「Windows への言語パックの追加」を参照してください。

更新プログラムの入手方法およびインストール方法

方法 1: Windows Update

この更新プログラムは、Windows Update を介して利用可能です。自動更新を有効にすると、この更新プログラムは自動的にダウンロードおよびインストールされます。自動更新を有効にする方法については、セキュリティ更新プログラムを自動的に入手を参照してください。

注: Windows RT 8.1 用のこの更新プログラムは、Windows Update を介してのみ利用可能です。

方法 2: Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトにアクセスします。

Microsoft ダウンロード センターからスタンドアロンの更新プログラム パッケージを取得できます。ダウンロード ページのインストール手順に従って、更新プログラムをインストールします。

搭載されている Windows のバージョンに対応するマイクロソフト セキュリティ情報 MS16-097のダウンロード リンクをクリックします。

詳細

更新プログラムのインストールのヘルプ: Windows Update サポート ページ

IT 専門家のためのセキュリティ ソリューション: セキュリティに関するトラブルシューティングとサポート

ウイルスとマルウェアから Windows を搭載しているコンピューターを保護する: ウイルスとセキュリティ サポート ページ

国ごとのローカル サポート: その他の地域のサポート

ファイル情報

File name

SHA1 hash

SHA256 hash

Windows6.1-KB3178034-x64.msu

3B1FBFD4B03DECA407DE34BFA622742F5E83CA71

27D74B5FC83EF015ECBC6E8F8336FF7391BBD8A1DAEC3A836C39C105BC795847

Windows8.1-KB3178034-x86.msu

36BDC6A2E5BCBEECD944632FB32B831C62EC3148

6E6966B1F509711F4484CDABE22352EC2B592E3F8B74EAD87A96F64DED8C301A

Windows8.1-KB3178034-x64.msu

AAF17449E20C5378CB753997A69172F56EA8BD03

0C9AF95BC2A5983EB3EE6A42A0FFE47B515CB1AD76406E3300AA9E4377A72973

Windows8-RT-KB3178034-x64.msu

EE97EE310F1426D88A6DA5F8AC2178C569D55D9D

81D890B5CA6AF2EEF29378C9EEFBEB76D06D0F271842155AE288832D76367485

Windows6.0-KB3178034-x64.msu

7814CE4C8E0BD970F5803A653C493FCFACAEBFCF

52E672D1BF937BABBE240C407AE1529887646F2D4CD60F9CA397E3E8583D6260

Windows6.1-KB3178034-x86.msu

4A3E0B0CA89B2C7C573D26C81BEB2F7B88F691E7

BE90C449F9C3A6F727C58627C04EEC1228C236771A18CD1570ADE1401C99E4AF

Windows6.0-KB3178034-x86.msu

759BB0EE53F9B080936F2136B278001CEE7A0F19

461260FF0C4507F66EB8BFB5D698F76BD9055BFCCE4A04441CD9FDAB16E1172B


このソフトウェア更新プログラムの英語 (米国) 版では、次の表に示す各属性を持つファイルがインストールされます。

Windows 7 および Windows Server 2008 R2 のファイル情報

注意事項

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、次表に記載されているファイルのバージョン番号を調べると確認できます。

    バージョン

    製品

    マイルストーン

    区分

    6.1.760 1.18xxx

    Windows 7 または Windows Server 2008 R2

    SP1

    GDR

    6.1.760 1.23xxx

    Windows 7 または Windows Server 2008 R2

    SP1

    LDR

  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされているそれらの修正プログラムのみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。

  • インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。

サポートされているすべてのバージョン (x64 ベース)

File name

File version

File size

Date

Time

Platform

Gdiplus.dll

6.1.7601.23508

2,168,320

29-Jul-2016

15:31

x64

Gdiplus.dll

6.1.7601.23508

1,628,160

29-Jul-2016

15:15

x86

サポートされているすべてのバージョン (x86 ベース)

File name

File version

File size

Date

Time

Platform

Gdiplus.dll

6.1.7601.23508

1,628,160

29-Jul-2016

15:15

x86

Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 のファイル情報

注意事項

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、次表に記載されているファイルのバージョン番号を調べると確認できます。

    バージョン

    製品

    マイルストーン

    区分

    6.3.960 0.16xxx

    Windows RT 8.1、Windows 8.1、および Windows Server 2012 R2

    RTM

    GDR

    6.3.960 0.17xxx

    Windows RT 8.1、Windows 8.1、および Windows Server 2012 R2

    RTM

    GDR

    6.3.960 0.18xxx

    Windows RT 8.1、Windows 8.1、および Windows Server 2012 R2

    RTM

    GDR

  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされているそれらの修正プログラムのみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。

  • インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。

サポートされているすべてのバージョン (x86 ベース)

File name

File version

File size

Date

Time

Platform

Gdiplus.dll

6.3.9600.18405

1,491,456

08-Jul-2016

14:25

x86

Gdiplus.dll

6.3.9600.18405

1,491,456

08-Jul-2016

14:25

x86

Gdiplus.dll

6.3.9600.18405

1,491,456

08-Jul-2016

14:25

x86

サポートされているすべてのバージョン (x64 ベース)

File name

File version

File size

Date

Time

Platform

Gdiplus.dll

6.3.9600.18405

1,753,600

08-Jul-2016

14:32

x64

Gdiplus.dll

6.3.9600.18405

1,753,600

08-Jul-2016

14:32

x64

Gdiplus.dll

6.3.9600.18405

1,753,600

08-Jul-2016

14:32

x64

Gdiplus.dll

6.3.9600.18405

1,491,456

08-Jul-2016

14:25

x86

Gdiplus.dll

6.3.9600.18405

1,491,456

08-Jul-2016

14:25

x86

Gdiplus.dll

6.3.9600.18405

1,491,456

08-Jul-2016

14:25

x86

Windows Server 2012 のファイル情報

注意事項

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、次表に記載されているファイルのバージョン番号を調べると確認できます。

    バージョン

    製品

    マイルストーン

    区分

    6.2.920 0.17xxx

    Windows 8、Windows RT、または Windows Server 2012

    RTM

    GDR

    6.2.920 0.21xxx

    Windows 8、Windows RT、または Windows Server 2012

    RTM

    LDR

  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされているそれらの修正プログラムのみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。

  • インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。

サポートされているすべてのバージョン (x64 ベース)

File name

File version

File size

Date

Time

Platform

Gdiplus.dll

6.2.9200.21926

1,690,624

09-Jul-2016

04:33

x64

Gdiplus.dll

6.2.9200.21926

1,690,624

09-Jul-2016

04:33

x64

Gdiplus.dll

6.2.9200.21926

1,690,624

09-Jul-2016

04:33

x64

Gdiplus.dll

6.2.9200.21926

1,437,696

09-Jul-2016

02:10

x86

Gdiplus.dll

6.2.9200.21926

1,437,696

09-Jul-2016

02:10

x86

Gdiplus.dll

6.2.9200.21926

1,437,696

09-Jul-2016

02:10

x86

Windows Vista および Windows Server 2008 のファイル情報

注意事項

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、次表に記載されているファイルのバージョン番号を調べると確認できます。

    バージョン

    製品

    マイルストーン

    区分

    6.0.600 2.19xxx

    Windows Vista または Windows Server 2008

    SP2

    GDR

    6.0.600 2.23xxx

    Windows Vista または Windows Server 2008

    SP2

    LDR

  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされているそれらの修正プログラムのみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。

  • インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。

サポートされているすべてのバージョン (x64 ベース)

File name

File version

File size

Date

Time

Platform

Gdiplus.dll

5.2.6002.19672

2,194,944

28-Jul-2016

16:00

x64

Gdiplus.dll

5.2.6002.23998

2,195,456

28-Jul-2016

15:32

x64

Gdiplus.dll

6.0.6002.19672

2,426,880

28-Jul-2016

16:00

x64

Gdiplus.dll

6.0.6002.23998

2,426,880

28-Jul-2016

15:32

x64

Gdiplus.dll

5.2.6002.19672

1,748,992

28-Jul-2016

16:57

x86

Gdiplus.dll

5.2.6002.23998

1,753,088

28-Jul-2016

15:15

x86

Gdiplus.dll

6.0.6002.19672

1,841,152

28-Jul-2016

16:57

x86

Gdiplus.dll

6.0.6002.23998

1,841,152

28-Jul-2016

15:15

x86

サポートされているすべてのバージョン (x86 ベース)

File name

File version

File size

Date

Time

Platform

Gdiplus.dll

5.2.6002.19672

1,748,992

28-Jul-2016

16:57

x86

Gdiplus.dll

5.2.6002.23998

1,753,088

28-Jul-2016

15:15

x86

Gdiplus.dll

6.0.6002.19672

1,841,152

28-Jul-2016

16:57

x86

Gdiplus.dll

6.0.6002.23998

1,841,152

28-Jul-2016

15:15

x86


ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×