現象

Exchange Server 2013 環境内の別のメールボックス サーバーへのセッションを確立する Microsoft Exchange クライアント アクセス サーバーを使用するいると仮定します。Exchange Server 2013 のまたはを適用した後、インターネット メール アクセス プロトコル (IMAP) クライアントは認証の資格情報を繰り返し求められます。

原因

これは、Exchange Server 2013 での既知の問題です。

回避策

この問題を回避するには、次の Exchange Server 2013 のサーバー上で、IMAP サービスを再起動する手順を実行します。

  1. EnableGSSAPIAndNTLMAuthパラメーターを無効にします。

  2. $False を設定 IMAPSettings EnableGSSAPIAndNTLMAuthコマンドレットを実行します。


解決策

この問題を解決するには、またはそれ以降のをインストールします。

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×