OAuth 認証は、プロキシのシナリオで Exchange Server 2013 ハイブリッド設置と Office 365 の間で障害が発生しました。

現象

Exchange Server 2013 ハイブリッド、オンプレミスのインストールと Office 365 の間で、 をセットアップするときにプロキシ シナリオでは、OAuth 認証が失敗します。

オンプレミスの Exchange 組織は、Exchange Online に正常に接続できる、次のエラーが表示されます。

System.Net.WebException: リモート ・ デバイスに接続できません。
サーバー System.Net.Sockets.SocketException の--->: 接続に失敗しましたので、接続しているパーティ正しく応答しなかった後一定の時間、またはホストに接続できませんでしたが IP_Address:443 の応答に失敗しました
System.Net.Sockets.Socket.EndConnect (IAsyncResult asyncResult) で


オンプレミスの Exchange 組織に Exchange Online 組織から方向が成功した場合は、空き/予約済み時間情報は、Exchange、オンプレミス ユーザーにクラウド ユーザーからのみ動作します。

原因

OAuth 認証が InternetWebProxy を認めませんので、この問題が発生します。これにより、OAuth トークンの取得エラーが発生をします。

解決策

この問題を解決するには、Exchange Server 2013 またはそれ以降ののをインストールします。

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報

Microsoft がソフトウェア更新プログラムを説明するために使用されるについて説明します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×