Office 2010 年 11 月 11 日 (Mso x none.msp) 用の修正プログラム KB2899536

この資料では、2014 年 11 月 11 日の日付は、Microsoft Office 2010年の修正プログラム パッケージで修正される問題について説明します。修正プログラムを入手するのには修正プログラムをダウンロード利用」ボタンをクリックします。この修正プログラムには、前提条件があります。

この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • Yu のフォント スタイルを使用して、日本語の言語に対応したクライアント コンピューター上で Word 文書を作成することを前提としていて、それを保存します。日本語以外の言語に対応したクライアント コンピューターで Word 文書を開くと、美樹のフォント スタイルは予期せず他のフォント スタイルに変更されます。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 899855 (Office14)

  • サード ・ パーティ製インスタント メッセージングとプレゼンス (IM & P) プロバイダーを使用する場合は、Microsoft Outlook の連絡先カードの [連絡先の空き/予約済みの状態を表示できません。

    注この修正プログラムを適用した後、Outlook できます、ここで、連絡先カードに空き時間情報プロバイダーがデータを提供するように Outlook を要求したとき。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 899963 (Office14)

修正プログラムを入手する方法

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、この資料に記載されている問題のみを修正するものです。この資料に記載されている問題が発生しているシステムにのみこの修正プログラムを適用します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題の影響が深刻でない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことをお勧めします。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、本サポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムをダウンロードできます」というセクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×