Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

概要

この資料では、2013 年 2 月 12 日付 2013 Microsoft Office system 修正プログラム パッケージで修正される問題について説明します。

はじめに

この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • LinkedIn、Facebook などのサード パーティ プロバイダーには、製品版の Outlook 2013 を接続することを想定しています。折りたたみモードで、人物情報ウィンドウを開くと、サード パーティ プロバイダーからのステータス メッセージが切り捨てられ、完了するいないと表示されます。

  • Word 2013 で段落番号のシステムからの文字が含まれている .pdf ファイルを開くことを想定しています。などのファイルには、点線の下線文字が含まれています。文字の文字列の長さが番号付けのコードが解析できるよりも長い場合は、Word 2013 は応答しなくなります。

  • 次のような状況を考えます。

    • Word 2013 でいくつかの図形や画像のある Word 文書を開くとします。

    • Word 文書内の図または図形のいずれかを右クリックします。

    • 文字列を折り返す]をポイントし、図形の頂点の編集] をクリックしてや、図の折り返し点の編集] をクリックします。

    このシナリオでは、word 文書から他の図形や画像が消えることがあります。

  • Outlook 2013 で、または Outlook の以前のバージョンで中国語の太陰暦を使用すると、グレゴリオ暦の日付は、旧暦の日付が正しくとして表示されます。たとえば、2013 年 6 月 8 日のグレゴリオ暦の日付は、旧暦 4/30 5 月 1 ではなくとして表示されます。

  • 次のような状況を考えます。

    • Active Directory ユーザーとしています。

    • Office 2013 クライアントで [ファイル] タブをクリックするとします。

    • その他のサイト、ポイントし、および Microsoft アカウントへの接続にMicrosoft アカウントをクリックし、サービスを追加するアカウント] タブをクリックします。

    • Office 2013 クライアントを閉じるし、Microsoft アカウントのパスワードを変更します。

    • Office 2013 クライアントを再起動し、Microsoft アカウントの接続を修復しようとしています。

    このシナリオでは、Office 2013 クライアントがクラッシュします。

  • 次のような状況を考えます。

    • SharePoint Server 2013 のドキュメント ライブラリにドキュメントをアップロードします。

    • ドキュメント ライブラリのチェック アウトを必須機能になっています。

    • コンピューターのローカル フォルダーとドキュメントを同期するのにには、ドキュメント ライブラリの同期ボタンを使用します。

    • ローカルのフォルダーからドキュメントを開きます。

    このシナリオでは、ドキュメントはオフライン モードで表示され、チェック アウトのバーが含まれていません。

    注 期待される動作は、ドキュメントが読み取り専用モードで表示するチェック アウトのバーが含まれているとします。

詳細

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。この修正プログラムは、この資料に記載された問題があったシステムのみに対して適用してください。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題の影響が深刻でない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことをお勧めします。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

注: さらなる問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストの作成が必要な場合があります。この修正プログラムの対象外の追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。マイクロソフト カスタマー サービス サポートの電話番号一覧または別のサービス リクエストの作成については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support注: [修正プログラムのダウンロード] フォームには、修正プログラムが提供されている言語が表示されます。お使いの言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが利用できないためです。

必要条件

この修正プログラム パッケージをインストールするための前提条件はありません。

再起動の必要性

この修正プログラムをインストールした後にコンピューターを再起動する必要はありません。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムを適用しても、以前にリリースされた修正プログラムが置き換えられることはありません。

レジストリ情報

この修正プログラムをインストールした後に、レジストリに変更を加える必要はありません。

ファイル情報

この修正プログラム パッケージには、製品を最新のビルドに更新するために必要なすべてのファイルが含まれていない可能性があります。この修正プログラム パッケージには、この資料に記載されている問題を解決するのには必要なファイルのみが含まれています。

この修正プログラム パッケージのグローバル バージョンは、修正プログラム パッケージをインストールするのには、Microsoft Windows インストーラー パッケージを使用します。日付および時刻これらのファイルが記載されている世界協定時刻 (UTC) で次の表にします。ファイル情報を表示すると、日付はローカル時刻に変換します。UTC とローカル時間の時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] で、[タイム ゾーン] タブを使用します。


x86
ダウンロード情報

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Mso.exe

15.0.4481.1000

12,631,464

16-Jan-13

19:36



Microsoft Windows インストーラー .msp ファイル情報

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Mso-x-none.msp

該当なし

11,640,832

15-Jan-13

19:10

Mso-x-none.msp

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Mso.dll.x86

15.0.4481.1000

25,360,480

15-Jan-13

7:06

Office.dll

15.0.4481.1000

457,288

15-Jan-13

7:06


x64
Download information

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Mso.exe

15.0.4481.1000

25,962,016

17-Jan-13

14:34



Microsoft Windows インストーラー .msp ファイル情報

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Mso-x-none.msp

該当なし

25,022,464

16-Jan-13

11:19

Mso-x-none.msp

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Mso.dll.x64

15.0.4481.1000

35,336,304

15-Jan-13

7:17

Mso.dll.x86

15.0.4481.1000

25,360,480

15-Jan-13

7:26

Office.dll

15.0.4481.1000

457,304

15-Jan-13

7:17





関連情報

ソフトウェア更新プログラムの用語の詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料を参照してください。

824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×