Office 2013 ドキュメントにデジタル署名を追加するときに、「署名を完了できません」エラー メッセージが表示される

現象

次のような状況を考えます。

  • タイム スタンプ機関 (TSA) サーバーは、環境内のいくつかの署名証明書をサポートするために特定のポリシー オブジェクト識別子を使用して設定します。

  • Office アプリケーションでは、タイムスタンプ、ドキュメントに署名するためのサービスを使用します。

  • Microsoft Office 2013 ドキュメントにデジタル署名を追加しようとするとします。

このシナリオでは、TSA サーバーは、ポリシーのオブジェクト識別子を受け取らないし、次のエラー メッセージが表示されます。

要求されたタイムスタンプを適用することの問題のための署名を完了できません。ネットワーク接続を確認します。


解決策

この問題を解決するには、以下の更新プログラムが適用されます。

Office 2013 の修正プログラム パッケージ (Mso x none.msp; の説明Msores-x-none.msp): 2013 年 8 月 13 日

レジストリ キー情報

Important
このセクションの手順の実行には注意が必要です。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。前に変更する、問題が発生する場合に。

修正プログラム パッケージをインストールした後、修正プログラムを有効にするのには次の手順に従います。

  1. [スタート] をクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックして、[名前] ボックスに regedit と入力して、 [OK] をクリックします。

  2. 見つけてし、次のレジストリ キーを選択します。
    HKEY_CURRENT_USER/Software/Microsoft/Office/15.0/Common/Signatures

  3. [編集] メニューで、新規作成] をポイントし、[文字列値] をクリックします。

  4. TSAPolicyIDを入力し、Enter キーを押します。

  5. 詳細ペインでは、 TSAPolicyIDを右クリックし、し、[変更] をクリックします。

  6. [値データ] ボックスで、TSA サーバーに送信するポリシーのオブジェクト識別子の文字列形式を入力し、し、[ OK] をクリックします。

  7. キーの値は、対応する TSA サーバーから入手してください。

  8. レジストリ エディターを終了します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×