この資料では、2015 年 6 月 9 日にリリースされた Microsoft Outlook 2010 用の更新プログラム KB3054881 について説明します。この更新プログラムには、前提条件があります。

機能強化と修正

  • Outlook 2010 で予定表をオンラインで公開する関数のいくつかの文字列に変換します。Office.com 上の予定表の発行はサポートされません、この関数の詳細についてを参照してください。

  • 次の問題が修正されます。

    • Outlook 2010 では、HTTP プロトコル上で MAPI を使用している Exchange アカウントの接続を解除を回復するまでに時間がかかります。Outlook 2010 は、サーバーに再接続するのではなく Exchange サーバーをもう一度要求を送信します。

    • Outlook 2010 でのリッチ テキスト (RTF) 形式の電子メール メッセージからのコード (アドインなど、サードパーティ製アプリケーション) によって特定の添付ファイルが削除されると、署名のインライン画像が紛失し、予期しない位置に表示されます。

    • Outlook 2010 で予定表のアクセス許可を変更すると、カレンダーが表示されなくなります。

    • Outlook 2010 でサポートされている場合でも、Outlook 2010 では、アップル デバイス (たとえば、iPhone) によって作成されたいくつかの iCal イベントを開くことはできません。

    • オンラインのアーカイブ メールボックス、オンライン モードでメールボックス、または Outlook 2010 では、ハイブリッド モードでメールボックスの制限的な語句を検索するのには二重引用符 () を使用すると、予期しない検索結果が表示されます。

      注: この問題を解決するのには、 Outlook 2010 (KB3054895) では、メールボックス内のアイテムを検索するのには、二重引用符を使用すると、予期しない検索結果を参照してください。

    • Outlook 2010 では、キャッシュ モードのプロファイルの階層的なアドレス帳 (HAB) を表示すると、連絡先のエントリはないアルファベット順に作成日付などで並べ替えられます。

      注: この問題は、Outlook 2010 は、日本語以外の環境でのオフライン アドレス帳を使用している場合にのみ発生します。この問題を解決するには、連絡先のエントリは Outlook 2010 (KB3054896) では、階層的なアドレス帳でアルファベット順にソートされていないを参照してください。

    • (関数を使用して、この会話のメッセージ) Outlook 2010 で電子メール メッセージに関連するメッセージを検索しようとすると、結果が返されない場合でも、同じ件名を持つメッセージがあります。

    • 有効にする HTTP プロトコル経由で MAPI を持つ Exchange Server 2013 のサーバーに Exchange Server 2010 サーバーからプライマリ メールボックスを移行した後は、Outlook 2010 では (共有フォルダーなど) の追加のメールボックスを開くことはできません。さらに、次のエラー メッセージが表示されます。

      フォルダーを展開することはできません。一連のフォルダーを開くことができません。プロファイルが構成されていません。

    • Outlook 2010 では、変換の最新のメッセージではない電子メール メッセージに返信するときは、次のようなメール ヒントは表示されません。

      この変換の最新のメッセージに応答するがありません。ここをクリックして開きます。

      この問題は、 2015 年 2 月 10 日は、Outlook 2010 (KB2956128) の更新を適用した後に発生します。

    • Outlook 2010 で開かれている多くの電子メール メッセージがある場合は、Outlook 2010 がランダムにクラッシュします。

    • 移行されたデリゲートは、Outlook 2010 では他のユーザーの会議出席依頼を表示、Outlook 2010 がクラッシュします。この問題は、デリゲートがユーザーの Exchange フォレストとは異なる Exchange フォレストにある場合に発生します。

    • HTTP プロトコル経由で MAPI を使用して、Outlook 2010 で Exchange アカウントに接続することを想定しています。プロトコルは HTTP プロトコル経由で RPC プロトコルまたは RPC に変更する場合は、アーカイブ メールボックスに接続できません。

    • Outlook 2010 では、HTTP プロトコル上で MAPI を使用して Exchange アカウントを構成するとき、 Microsoft Outlook と Microsoft Exchange 間でデータを暗号化オプションは使用できません (淡色表示されます) し、[セキュリティ] タブを選択することはできません。

    • Outlook 2010 を終了すると、Outlook 2010 が終了する予定よりも長くかかります。この問題は、Outlook 2010 は、HTTP プロトコル上で MAPI を使用している Exchange アカウントを持っている場合に発生します。

更新プログラムのダウンロード方法とインストール方法

Microsoft Update

更新プログラムを自動的にダウンロードしてインストールするには、Microsoft Updateを使用します。

ダウンロード センター

この更新プログラムは、Microsoft ダウンロード センターから手動でダウンロードおよびインストールすることもできます。

実行しているプラットフォーム (32 ビットまたは 64 ビット) がわからない場合は、次を参照してください32 ビットまたは 64 ビットの Office を実行していますか? 。さらに、マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細についてを参照してください。

マイクロソフトでは、ファイルが公表された日付に使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用してこのファイルのウイルスをスキャンしています。ファイルはセキュリティが強化されたサーバー上に置かれており、ファイルに対して認証されていない変更を加えることができないようになっています。

更新プログラムの情報

再起動に関する情報この更新プログラムをインストールした後、コンピューターの再起動が必要な場合があります。

必要条件この更新プログラムを適用するには、 Office 2010 のサービス パック 2年をインストールする必要があります。

詳細

この更新プログラムには、次の表に記載されているファイルが含まれています。

32-bit

Us.msp-Outlookintl-en のファイル情報

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Mapir.dll

14.0.7001.1000

1,126,520

23-Aug-2012

05:48

Outllibr.dll

14.0.7147.5000

6,583,480

18-Mar-2015

12:22


None.msp x-outlook のファイル情報

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Cnfnot32.exe

14.0.7147.5000

152,736

18-Mar-2015

12:22

Contab32.dll

14.0.7147.5000

135,864

22-Mar-2015

14:13

Dlgsetp.dll

14.0.7147.5000

88,760

18-Mar-2015

12:22

Emsmdb32.dll

14.0.7151.5000

1,964,800

14-May-2015

00:59

Envelope.dll

14.0.7149.5000

155,848

13-Apr-2015

20:32

Exsec32.dll

14.0.7147.5000

332,440

22-Mar-2015

14:13

Impmail.dll

14.0.7147.5000

135,848

18-Mar-2015

12:22

Mapiph.dll

14.0.7147.5000

277,224

18-Mar-2015

12:22

Mimedir.dll

14.0.7151.5000

360,608

12-May-2015

17:21

Mspst32.dll

14.0.7149.5000

1,264,888

14-Apr-2015

18:59

Olkfstub.dll.x86

14.0.7147.5000

255,688

18-Mar-2015

12:22

Olmapi32.dll

14.0.7151.5000

3,343,552

14-May-2015

00:59

Omsmain.dll

14.0.7147.5000

725,696

22-Mar-2015

14:26

Omsxp32.dll

14.0.7147.5000

234,192

22-Mar-2015

14:26

Outlmime.dll

14.0.7149.5000

525,008

13-Apr-2015

20:32

Outlook.exe

14.0.7151.5000

15,957,160

14-May-2015

00:59

Outlph.dll

14.0.7149.5000

330,456

14-Apr-2015

18:59

Outlvbs.dll

14.0.7147.5000

56,496

18-Mar-2015

12:22

Pstprx32.dll

14.0.7149.5000

310,960

13-Apr-2015

20:32

Recall.dll

14.0.7147.5000

45,232

18-Mar-2015

12:22

Rm.dll

14.0.7147.5000

79,024

18-Mar-2015

12:22

Rtfhtml.dll

14.0.7147.5000

423,608

22-Mar-2015

14:13

Scanpst.exe

14.0.7147.5000

40,168

18-Mar-2015

12:22

Scnpst32.dll

14.0.7149.5000

337,648

13-Apr-2015

20:32

Scnpst64.dll

14.0.7149.5000

348,408

13-Apr-2015

20:32


64-bit

Us.msp-Outlookintl-en のファイル情報

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Mapir.dll

14.0.7001.1000

1,126,520

23-Aug-2012

06:10

Outllibr.dll

14.0.7147.5000

6,578,864

18-Mar-2015

12:22


None.msp x-outlook のファイル情報

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Cnfnot32.exe

14.0.7147.5000

226,976

18-Mar-2015

12:21

Contab32.dll

14.0.7147.5000

179,896

22-Mar-2015

14:13

Dlgsetp.dll

14.0.7147.5000

118,448

18-Mar-2015

12:21

Emsmdb32.dll

14.0.7151.5000

2,624,768

14-May-2015

01:00

Envelope.dll

14.0.7149.5000

220,360

13-Apr-2015

20:43

Exsec32.dll

14.0.7147.5000

473,752

22-Mar-2015

14:13

Impmail.dll

14.0.7147.5000

187,056

18-Mar-2015

12:21

Mapiph.dll

14.0.7147.5000

423,136

18-Mar-2015

12:21

Mimedir.dll

14.0.7151.5000

544,416

12-May-2015

17:23

Mspst32.dll

14.0.7149.5000

1,624,824

14-Apr-2015

18:59

Olkfstub.dll.x64

14.0.7147.5000

260,288

18-Mar-2015

12:21

Olmapi32.dll

14.0.7151.5000

4,632,768

14-May-2015

01:00

Omsmain.dll

14.0.7147.5000

1,098,432

22-Mar-2015

14:26

Omsxp32.dll

14.0.7147.5000

363,728

22-Mar-2015

14:26

Outlmime.dll

14.0.7149.5000

722,640

13-Apr-2015

20:43

Outlook.exe

14.0.7151.5000

24,119,976

14-May-2015

01:00

Outlph.dll

14.0.7149.5000

378,584

14-Apr-2015

18:59

Outlvbs.dll

14.0.7147.5000

72,376

18-Mar-2015

12:21

Pstprx32.dll

14.0.7149.5000

431,280

13-Apr-2015

20:43

Recall.dll

14.0.7147.5000

57,512

18-Mar-2015

12:21

Rm.dll

14.0.7147.5000

100,520

18-Mar-2015

12:22

Rtfhtml.dll

14.0.7147.5000

549,552

22-Mar-2015

14:13

Scanpst.exe

14.0.7147.5000

47,840

18-Mar-2015

12:21

Scnpst32.dll

14.0.7149.5000

451,312

13-Apr-2015

20:43

Scnpst64.dll

14.0.7149.5000

449,272

13-Apr-2015

20:43


Windows 7、Windows Vista、および Windows XP

  1. [スタート] をクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。

  2. 「Appwiz.cpl」と入力し、[OK] をクリックします。

  3. 実行しているオペレーティング システムに応じて、次の手順のいずれかを実行します。

    • Windows 7 および Windows Vista の場合

      1. [インストールされた更新プログラムを表示] をクリックします。

      2. 、更新プログラムの一覧で、クリックしてKB3054881、の更新し、し、[アンインストール] をクリックします。

    • Windows XP の場合

      1. [更新プログラムの表示] チェック ボックスをクリックします。

      2. 、更新プログラムの一覧で、クリックしてKB3054881、の更新し、削除] をクリックします。

Windows 8 および Windows 8.1

  1. 画面の右端からスワイプし、[検索] をタップします。マウスを使用している場合は、画面の右下をポイントし、[検索] をクリックします。

  2. 「windows update」と入力し、[設定] をタップまたはクリックしてから、検索結果で [インストールされた更新プログラムを表示] をタップまたはクリックします。

  3. 更新プログラムの一覧を探し、タップまたはクリックKB3054881の更新] をタップし、および [アンインストール] をクリックします。


関連情報

マイクロソフト ソフトウェアの更新に使用される標準の用語について説明します。Office System TechCenter には、すべての Office バージョン用の最新の管理者用更新プログラムおよび戦略的展開リソースが掲載されています。

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。


ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×