このオプションを有効にするには、インストール、 2016 の Outlook のセキュリティ更新プログラムの説明: 2017 年 9 月 12日 (KB4011091)、作成するか、次のように Microsoft Exchange アカウントに接続するのにはトークンの認証を必要とする値を設定すると。

重要:
このセクションの手順の実行には注意が必要です。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。前に変更する、問題が発生する場合に。

  1. すべての Microsoft Office アプリケーションを終了します。

  2. レジストリ エディターを起動します。

    • 10 を Windows の起動をするには、 Windows の検索ボックスで、 regeditを入力し、検索結果でregedit.exeを選択を移動します。

    • Windows 7 では、[スタート] ボタン、 regeditと入力して検索プログラムおよびファイルのテキストのボックス、および検索結果には、 regedit.exe ] をクリックします。

    • Windows 8 と Windows 8.1 では、右上隅にマウスを移動 [検索] をクリックして、[検索] テキスト ボックスにregeditと入力、検索結果には、 regedit.exe ] をクリックします。

  3. 次のレジストリ サブキーを見つけて選択します。

    HKEY_CURRENT_USER \ Software\Policies\Microsoft\Office\16.0\Outlook\HTTP

  4. [編集] メニューで、[新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。

  5. RequireADALを入力し、Enter キーを押します。

  6. 詳細ペインでは、 RequireADALを右クリックし、し、[変更] をクリックします。

  7. 値のデータ] ボックスに1と入力し、[ OK] をクリックします。

  8. レジストリ エディターを終了します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×