RevoScaleR の関数のリファレンス ドキュメントを生成する方法

革命 R エンタープライズは広範なドキュメントと RevoScaleR パッケージの例が含まれていますが、すべての RevoScaleR 関数とその引数のリファレンス ・ マニュアルではないです。ただし、PDF リファレンス ・ マニュアルは、RevoScaleR パッケージから生成できます。革命 R エンタープライズ 7.3 のドキュメントでは、pdf を作成するのには LaTeX と pdflatex のツールがインストールされている必要があります。

Windows では、コマンド プロンプトを開きます。

C:\> cd C:\Revolution\R-Enterprise-7.3\R-3.1.1\library
C:\> ..\bin\R CMD Rd2pdf RevoScaleR

Linux の場合。

# cd /usr/lib64/Revo-7.3/R-3.1.1/lib64/R/library
# R CMD Rd2pdf RevoScaleR

新しいリファレンス ドキュメント、RevoScaleR.pdf は、現在のディレクトリになります。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×