SharePoint Enterprise Server 2016 のセキュリティ更新プログラムについて: 2021 年 1 月 12 日

概要

このセキュリティ更新プログラムは、ユーザーが特別に細工された Office ファイルを開いた場合にリモートでコードが実行される可能性がある Microsoft Office の脆弱性を解決します。これらの脆弱性の詳細については、次のセキュリティ アドバイザリを参照してください。

            注: このセキュリティ更新プログラムを適用するには、コンピューター上にリリース版の Microsoft SharePoint Enterprise Server 2016 がインストールされている必要があります。

このパブリック更新プログラムは、SharePoint Server 2016 の Feature Pack 2 を提供します。Feature Pack 2 には次の機能が含まれます。

  • SharePoint Framework (SPFx)

このパブリック更新プログラムは、以下の機能を含め、SharePoint Server 2016 Feature Pack 1 に含まれていたすべての機能も提供しています。

  • 管理操作ログ

  • MinRole の強化

  • SharePoint カスタム タイル

  • ハイブリッド分類

  • SharePoint オンプレミス用 OneDrive API

  • OneDrive for Business のモダン ユーザー エクスペリエンス (ソフトウェア アシュアランス ユーザーが利用可能)

OneDrive for Business の最新のユーザー エクスペリエンスでは、一般向け更新プログラムのインストールまたは手動による有効化によって、エクスペリエンスが有効になった時点でアクティブなソフトウェア アシュアランス契約が必要です。有効にした時点でアクティブなソフトウェア アシュアランス契約を契約しない場合は、OneDrive for Business の最新のユーザー エクスペリエンスをオフにする必要があります。

詳細については、次の Microsoft Docs の記事を参照してください。

機能追加および修正

このセキュリティ更新プログラムを適用すると、検索管理者は、CaseSensitiveUrls プロパティを 0 に設定することにより、大文字と小文字を区別するクロールではなく、大文字と小文字を区別しないクロール動作を使用できるようになります。 これを行うには、次の PowerShell スクリプトを使用します。

$ssa = Get-SPEnterpriseSearchServiceApplication
$ssa.SetProperty("CaseSensitiveUrls", 0)
$ssa.Update()

この更新プログラムには、Project Server 2016 のセキュリティ以外の次の問題の修正プログラムが含まれています。

  • 何千枚ものタイムシートを削除すると、処理が遅くなる可能性があります。

  • [承認] ページに移動すると、予想よりもはるかに時間がかかる場合があります。

更新プログラムの入手方法およびインストール方法

方法 1: Microsoft Update

この更新プログラムは、Microsoft Update から入手できます。自動更新を有効にした場合、この更新プログラムが自動的にダウンロードおよびインストールされます。セキュリティ更新プログラムを自動的に取得する方法の詳細については、「Windows Update:よくあるご質問」を参照してください。

方法 2: Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトを参照してください。

方法 3: Microsoft ダウンロード センター

スタンドアロンの更新プログラム パッケージは、Microsoft ダウンロード センターから取得できます。ダウンロード ページのインストール手順に従って、更新プログラムをインストールします。

詳細情報

セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報

この更新プログラムの展開に関する情報については、「セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報: 2021 年 1 月 12 日」を参照してください。

セキュリティ更新プログラムの置き換えに関する情報

このセキュリティ更新プログラムは、以前にリリースされたセキュリティ更新プログラム 4486753 に置き換わるものです。

ファイル ハッシュ情報

ファイル名

SHA1 ハッシュ

SHA256 ハッシュ

sts2016-kb4493163-fullfile-x64-glb.exe

4807D885EB29946889DFEC19E89E89CF866AE5C4

DA066E9BBA80180187668D03BD1A95FBE5C2CC998BFFB0FD13CD03CDA2DCDE36

ファイル情報

セキュリティ更新プログラム (4493163) に含まれるファイルの一覧をダウンロードしてください。

保護とセキュリティに関する情報

オンラインでの自分の保護: Windows セキュリティのサポート

サイバー脅威から保護する方法についての説明: Microsoft セキュリティ

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×