概要

この資料では、2013 年 10 月 8 日は日にリリースされた Microsoft SharePoint Server 2013 の修正プログラム パッケージで修正される問題について説明します。

はじめに

この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • SharePoint Server 2013 ファームの検索サービスの管理者が、クエリ ルールを表示するナビゲーション ウィンドウの [クエリと結果の見出しの下クエリ規則をクリックすることはできません。

  • 代替アクセス マッピング (AAM) が有効になっているは、SharePoint Server 2013 のサイトでドキュメントを実行するとき、ドキュメントへのリンクは、AAM ゾーンの代わりに既定のゾーンを指します。

  • SharePoint Designer 2013 を使用してデータ フォーム web パーツを SharePoint Server 2013 のページに追加し、1 つまたは複数のフィールドでグループ化を有効にすると、展開またはグループを折りたたむことはできません。

  • 既定以外のゾーンから SharePoint Server 2013 のサイトで自動承認ワークフローをトリガーすると、承認の電子メール メッセージには、既定のゾーンを使用する URL が含まれています。

  • メモ掲示板 web パーツを SharePoint Server 2013 のサイト上の web パーツ ゾーンに追加するとページの右側にある web パーツ領域が予期せずページを下へ移動します。

  • [ニュースフィード] ページで、16 以上の Unicode 変換形式 (UTF) 文字を含むファイルへのリンクを投稿するときは、次のエラー メッセージが表示されます。

    これはできませんでしたので、現時点で問題がいくつかあることに転記されます。

  • ソーシャル タグとしては、このリスト上のメタデータを保存する機能が有効になっている SharePoint Server 2013 サイト上のページには、タグ クラウドの web パーツを追加することを想定しています。アイテムにエンタープライズ キーワード列に用語を追加しようとすると、用語を追加しないとタグがタグ クラウド web パーツに表示されません。

  • 次のような状況を考えます。

    • バージョン管理と「チェック アウトが必要な」機能を有効にする SharePoint Server 2013 ドキュメント ライブラリを作成するとします。

    • ドキュメント ライブラリにドキュメントをアップロードします。

    • ドキュメントをチェックインしてバージョンのコメントのままにします。

    • ドキュメントのバージョン履歴を開きます。

    この状況では、バージョンのコメントは空白です。

  • Catalonian の SharePoint Server 2013 サイト上のページにイメージを追加するのには、資産の選択を使うことはできません。

  • 次のような状況を考えます。

    • チーム サイト web アプリケーションと別のホスト名を使用する個人用サイトの web アプリケーションを作成します。

    • チーム サイトでの投稿に従います。

    • フォロー アップ タスク リストにタスクを追加] ダイアログ ボックスのタスクを表示するのにはリンクをクリックするとします。

    この状況でない個人用サイトのサイトにリダイレクトされます。

  • SharePoint Server 2013 のサイトでは、クロールを実行すると、サイト別のページにリダイレクト操作を実行して、オブジェクトが見つからなかったことを示すエラー メッセージが表示されます。

  • SharePoint Server 2013 のサイトで会社のエンティティの抽出、またはカスタムの抽出機能を有効にすることを想定しています。いくつかの添付ファイルを含むリストのクロールを実行するとクロールおよび固定し、タイムアウトになります。

  • サイト (サイト A) と、個人用サイトのサイトが別のファームでホストされている場合する [ニュースフィード] ページでサイト A のユーザーやコンテンツをたどることはできません。

  • 次のような状況を考えます。

    • SharePoint Server 2013 のサイトでは、ソースのラベルおよびターゲットのバリエーション ラベルを作成します。

    • 階層を有効にするバリエーション階層ジョブ定義の作成ジョブを実行するとします。

    • ソース バリエーション] の下にあるサブサイトのリストを作成するとします。

    • 伝達を有効にするバリエーション伝達サイトとリストのタイマー ジョブを実行すると。

    • リストのバリエーションの設定] ページの [状態] 列でハイパーリンクをクリックするとします。

    この状況では、リストが存在しないことを示すエラー メッセージが表示されます。

  • カスタムのワード ブレーカーがインストールされている SharePoint Server 2013 のサーバーで、エンタープライズ検索センター サイトを使用して一部の単語を検索すると、単語が強調表示されていません。

  • 2826001 」しているなお、」エラー メッセージが表示するとき、ユーザーがクリックした後にサイトまたはドキュメントの後にボタンがかかり、SharePoint Server 2013 ファーム

  • 検索トポロジを変更し、SharePoint Server 2013 のサーバー上のレプリカを削除すると、ディスクに蓄積し、最終的にいっぱいに。

詳細

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。この修正プログラムは、この資料に記載された問題があったシステムのみに対して適用してください。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題の影響が深刻でない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことをお勧めします。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

注: さらなる問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストの作成が必要な場合があります。この修正プログラムの対象外の追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。マイクロソフト カスタマー サービス サポートの電話番号一覧または別のサービス リクエストの作成については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support注: [修正プログラムのダウンロード] フォームには、修正プログラムが提供されている言語が表示されます。お使いの言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが利用できないためです。

必要条件

この修正プログラム パッケージを適用する前に、以下のパブリック更新プログラムをインストールする必要があります。

SharePoint Server 2013 の更新プログラムの2767999の説明: 2013 年 3 月 12 日

再起動の必要性

この修正プログラムをインストールした後にコンピューターを再起動する必要はありません。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムを適用しても、以前にリリースされた修正プログラムが置き換えられることはありません。

レジストリ情報

このパッケージの修正プログラムのいずれを使用するにも、レジストリに変更を加える必要はありません。

ファイル情報

この修正プログラム パッケージには、製品を最新のビルドに更新するために必要なすべてのファイルが含まれていない可能性があります。この修正プログラム パッケージには、この資料に記載されている問題を解決するのには必要なファイルのみが含まれています。

この修正プログラム パッケージのグローバル バージョンは、修正プログラム パッケージをインストールするのには、Microsoft Windows インストーラー パッケージを使用します。日付および時刻これらのファイルが記載されている世界協定時刻 (UTC) で次の表にします。ファイル情報を表示すると、日付はローカル時刻に変換します。UTC とローカル時間の時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] で、[タイム ゾーン] タブを使用します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×