SharePoint Server 2013 の Forefront 統合アクセス ゲートウェイ 2010 テンプレートの改善点を修正します。

概要

プログラムのロールアップ 1 Microsoft Forefront 統合アクセス ゲートウェイ (UAG) 2010 には Service Pack 4 (SP4) には、SharePoint 2013 のアプリケーション テンプレートにバグの修正し、の統合を改善するいくつかの変更が含まれています。

含まれている修正

  • ライブラリを削除しようとすると、空のメニューが表示されます。

  • ライブラリの設定を変更すると、次のエラー メッセージが表示されます。

    この操作を完了できません。


  • ライブラリから項目を削除すると、次のエラー メッセージが表示されます。

    この操作を完了できません。


  • Microsoft Office Web アプリケーションで Microsoft Excel ブックをプレビューしようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。

    私たちは、このアイテムのプレビューを表示できません。

解決策

Forefront UAG 2010 sp4 対応のプログラムのロールアップ 1でこの問題を解決します。

Forefront UAG 2010 sp4 対応のプログラムのロールアップ 1 には、SharePoint Server 2013 のテンプレート、URLSet、および AppWrap への変更が含まれている構成です。

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報

Microsoft がソフトウェア更新プログラムを説明するために使用される用語について説明します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×