Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

概要

この更新プログラムは、SQL Server 2012 および2014での空間データ型によるクエリ操作のパフォーマンスを向上させます。 パフォーマンスの向上は、構成、クエリの種類、オブジェクトによって異なります。 注: このパフォーマンスの向上は、トレースフラグ6532、6533、6534を有効にした後で顕著になります。 これらはセッションごとのフラグですが、グローバルに有効にすることができます。既知の問題: Strelate 関数と STAsBinary 関数は、トレースフラグ6533が有効になっている場合に予期しない結果を返すことがあります。 ワークロードにこれらの関数のいずれかが含まれている場合は、このトレースフラグを使わないでください。 この問題は、SQL Server 2012 SP3 の次の累積的な更新プログラムで修正されます。

解決方法

この機能は、SQL Server 用の次の Service Pack で初めて導入されました。

SQL Server 2012 Service Pack 3 (SP3) の詳細については、「 Sql server 2012 Service pack 3 で修正されたバグ」を参照してください。

Sql server 2014 の Service Pack 2SQL Server の Service pack についてサービスパックは累積されます。 Service Pack は累積的であり、 最新の Service Pack には新しい修正プログラムと共に、それ以前の Service Pack に含まれていたすべての修正プログラムが含まれています。 このサービスパックの最新の service pack と最新の累積的な更新プログラムを適用することをお勧めします。 最新の service pack をインストールする前に、以前のサービスパックをインストールする必要はありません。 最新の service pack と最新の累積的な更新プログラムの詳細については、次の記事の表1を参照してください。SQL Server とそのコンポーネントのバージョン、エディション、および更新プログラムのレベルを確認する方法

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×