はじめに

この記事では、Microsoft System Center 2012 R2 Data Protection Manager の更新プログラム ロールアップ 6 で修正される問題について説明します。 さらに、この記事には、System Center 2012 R2 Data Protection Manager の更新プログラム ロールアップ 6 のインストール手順が含まれています。

ノート

  • 更新プログラム ロールアップ 6 の Data Protection Manager エージェントの更新プログラムを適用した後、保護されたコンピューターを再起動する必要があります。 保護されたコンピューターを再起動しないと、一部のバックアップ ジョブが失敗することがあります。

  • Azure のお客様をWindowsする既存の Data Protection Manager は、最新のエージェント (バージョン 2.0.8693.0 以降) にアップグレードする必要があります。 最新のエージェントがインストールされていない場合、オンライン バックアップは失敗し、Azure 操作をWindowsする Data Protection Manager は機能しません。


この更新プログラムロールアップに実装されている機能

  • 保護グループの削除中にオンライン バックアップ データを保持するオプション 保護グループ

    (PG) を削除すると、バックアップ データを Azure またはローカル ディスクに保持できます。 [ 回復 ] タブのサーバーから、保持されているデータを他の復旧ポイントと共にいつでも参照できます。 保護グループを削除するには、次の手順に従います。

    1. PG を削除すると、次のスクリーン ショットに示すように、[オンラインStorage削除] オプションが表示されます。

      オンラインStorage削除

    2. Azure でオンライン バックアップを保持する場合は、クリックしてオプションをクリアします。

    3. Azure からオンライン バックアップ データを回復するには、[ 回復 ] タブを見つけて、オンライン バックアップを保持する運用サーバーを選択します。

    4. データを回復する復旧ポイントを選択します。


  • DPMDB

    DPM 2012 R2 更新プログラム ロールアップ 4 としての SQL Server 2014 のサポートにより、SQL Server 2014 をワークロードとして保護するためのサポートが追加されました。 このリリースでは、DPM 構成データベースとして SQL Server 2014 を使用して、DPM 2012 R2 Update Rollup 6 サーバーを 2014 SQL Serverでホストできるようになりました。

    DPM データベースとしてのSQL Server 2014 のサポートは更新プログラム ロールアップ 6 で追加されるため、DPM 2012 R2 のリリース バージョンは 2014 SQL Serverにインストールされません。 SQL Server 2014 にアップグレードするには、次の手順に従います。

    1. SQL SERVER 2012 に DPM 2012 R2 のリリース バージョンをインストールします。

    2. DPM を更新プログラム ロールアップ 6 にアップグレードします。

    3. SQL Serverを SQL Server 2014 にアップグレードします。

  • System Center 2012 R2 Data Protection Manager 用の更新プログラム ロールアップ 6 を使用して Data Protection Manager

    を使用してMicrosoft Azureするシステム状態と BMR ワークロードの保護、Data Protection Manager では、システム状態と BMR ワークロードをMicrosoft Azureに保護できるようになりました。 この更新プログラムを適用すると、これらのワークロードに対してオンライン保護オプションが有効になります。

この更新プログラムのロールアップで修正される問題

  • 問題 1

    DPMAM サービスと DPMWriter サービスは、DPM 更新プログラムロールアップのインストール中に既定の時刻に開始および停止しません。 これにより、インストールエラーが発生します。

  • 問題 2

    クラスター トラフィックが多いクラスター内の多数の仮想マシン (VM) を保護している場合、DPMRA サービスが断続的にクラッシュする可能性があります。

  • 問題 3

    ワークロードのオンライン保護を無効にしてから再度有効にしようとすると、DPM サービスが予期せず停止します。

  • 問題 4

    Attach-ProductionServer.ps1 コマンドレットは、ディザスター リカバリー (DPM-DR) シナリオでプライマリ DPM をセカンダリ DPM サーバーにアタッチできるように改善されています。

    コマンド構文は次のとおりです。

    Attach-ProductionServer.ps1 -DPMServername [セカンダリ DPM] -PSName [プライマリ DPM] -Username [PS admin username] -Password [Password] -domain [ユーザー ドメイン]

  • 問題 5

    DPM 更新プログラム ロールアップのインストール中にユーザーが有効グループ ポリシー場合、次のエラー メッセージが表示されることがあります。

    Microsoft System Center 2012 R2 Data Protection Manager Update に失敗しました。


    ただし、更新プログラムは正常にインストールされます。

  • 問題 6

    DPM で[詳細情報 ] リダイレクト リンクを含むポップアップ エラー メッセージが表示された場合、リンクは正しくリダイレクトされません。 これにより、"ページが見つかりません" というエラーが発生します。

  • 問題 7

    DPM 更新プログラム ロールアップ 5 にアップグレードした後にシステム状態または BMR を保護すると、DPM 照会の実行中に本体がクラッシュしたり、応答しなくなる可能性があります。 この問題の修正プログラムは、更新 プログラム 3040326 でリリースされ、この更新プログラムにも含まれています。

  • 問題 8

    FIPS 暗号化を使用してテープへの暗号化されたバックアップが実行されると、DPM サービスがクラッシュする可能性があります。

  • 問題 9

    PS コンピューターを選択した後でも、PG の作成/変更ウィザードの [更新 ] ボタンが無効になっている可能性があります。

  • 問題 10

    推奨されるアクションを適用した後、ポリシーの不整合アラートを解決できません。

  • 問題 11

    dedup ボリュームを持つ Windows 2012 R2 フェールオーバー クラスターの場合、DPM で最適化されていないバックアップが実行される場合があります。

  • 問題 12

    クラスター化ファイル サーバー データ ソースを使用して PG で作成\変更\削除を行うと、エラー 197 で失敗するか、コンソールがクラッシュする可能性があります。 これは特に、DPM 更新プログラム ロールアップ 5 がインストールされた後に発生します。

  • 問題 13

    オンライン バックアップを有効にしている場合、既存の PG の Azure バックアップ スケジュールを変更することはできません。

  • 問題 14

    保護ウィザードでクラスター ホストを展開すると、DPM UI がクラッシュする可能性があります。

  • 問題 15

    一部のロケールでは、[ 更新 ] ボタンとその周囲のテキストが保護ウィザードに表示されません。


System Center 2012 R2 Data Protection Manager の更新プログラム ロールアップ 6 を取得してインストールする方法

ダウンロード情報

Data Protection Manager の更新プログラム パッケージは、Microsoft Update または手動ダウンロードから入手できます。

Microsoft Update

Microsoft Update から更新プログラム パッケージを取得してインストールするには、Data Protection Manager コンポーネントがインストールされているコンピューターで次の手順に従います。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。

  2. コントロール パネルで、Windows Updateをダブルクリックします。

  3. [Windows Update] ウィンドウで、[Microsoft Update からの更新プログラムをオンラインで確認する] をクリックします。

  4. [重要な更新プログラムが利用可能] をクリックします。

  5. 更新プログラム ロールアップ パッケージを選択し、[OK] をクリックします。

  6. [更新プログラムのインストール] をクリックして、更新プログラム パッケージをインストールします。

更新プログラム パッケージの手動ダウンロード

Microsoft Update カタログから更新プログラム パッケージを手動でダウンロードするには、次の Web サイトにアクセスします。

ダウンロード Data Protection Manager 更新プログラム パッケージを今すぐダウンロードします。

Data Protection Manager 用にこの更新プログラムをインストールするには、次の手順に従います。

  1. この更新プログラムをインストールする前に、Data Protection Manager データベースのバックアップを作成します。

  2. このロールアップ パッケージは、System Center 2012 R2 Data Protection Manager を実行しているサーバーにインストールします。 これを行うには、サーバーで Microsoft Update を実行します。

    注: Microsoft Update を使用してこの更新プログラムをインストールする前に、Data Protection Manager 管理者コンソールを閉じる必要があります。 この更新プログラム ロールアップ パッケージをインストールした後、Data Protection Manager サーバーを再起動しなければならない場合があります。

  3. Data Protection Manager 管理者コンソールで、保護エージェントを更新します。 これを行うには、次のいずれかの方法を使用します。

    この更新プログラム ロールアップ エージェントの更新プログラムでは、保護グループを作成または変更するために、保護されたサーバーを再起動する必要があります。

    方法 1: Data Protection Manager 管理者コンソールから保護エージェントを更新する

    1. Data Protection Manager 管理者コンソールを開きます。

    2. [管理] タブをクリックし、[エージェント] タブをクリックします。

    3. [ 保護されたコンピューター ] ボックスの一覧でコンピューターを選択し、[操作] ウィンドウで [ 更新] をクリックします。

    4. [ はい] をクリックし、[ エージェントの更新] をクリックします。



    方法 2: 保護されたサーバー上の保護エージェントを更新する

    1. System Center 2012 R2 Data Protection Manager サーバーの次のディレクトリから更新保護エージェント パッケージを取得します。

      Data_Protection_Manager_installation_location\DPM\DPM\Agents\RA\4.2.1312.0

      インストール パッケージは次のとおりです。

      • x86 ベースの更新プログラムの場合: i386\1033\DPMProtectionAgent_KB3030574.msp

      • x64 ベースの更新プログラムの場合: amd64\1033\DPMProtectionAgent_KB3030574_AMD64.msp


    2. エージェントのアーキテクチャに基づいて、保護された各サーバーで適切な DPMProtectionAgent.msp パッケージを実行します。

    3. System Center 2012 R2 Data Protection Manager サーバーで Data Protection Manager 管理者コンソールを開きます。

    4. [管理] タブをクリックし、[エージェント] タブをクリックします。 保護されたサーバーを選択して情報を更新し、エージェントのバージョン番号が 4.2.1312.0 であることを確認します。



    方法 3: Windows Server 2003 サーバー上の保護エージェントを更新する Windows Server 2003 エージェントをインストールし、Data Protection Manager 2012 R2 の更新プログラム ロールアップ 4 を使用して、Windows Server 2003 サーバーを保護します。 この場合、次の手順を実行します。

    1. Windows Server 2003 サーバーに Microsoft Visual C++ 2008 再頒布可能ファイルがまだインストールされていない場合はインストールします。



      C++ 再頒布可能ファイルがインストールされていない場合は、次のエラー メッセージが表示されます。

      Data Protection Manager のセットアップ

      セットアップの起動画面を読み込めませんでした。 Microsoft 製品サポートにお問い合わせください。

    2. WINDOWS Server 2003 エージェント インストーラーを DPM サーバーから Windows Server 2003 サーバーにコピーし、エージェントをインストールします。

      • 64 ビット:DPM_Installation_Location\DPM\agents\RA\4.2.1312.0\amd64\1033\DPMAgentInstaller_Win2K3_AMD64.exe

      • 32 ビット:DPM_Installation_Location\DPM\agents\RA\4.2.1312.0\i386\1033\
        DPMAgentInstaller_Win2K3_i386.exe


    3. 管理コマンド プロンプトで次のコマンドを実行します。

      
      cd DPM Agent Installation Location\DPM\bin setdpmserver.exe –dpmservername DPM_Server_Name
    4. 次のWindows PowerShellコマンドレットを実行して、DPM サーバーへの接続を確立します。

      
      Attach-ProductionServer.ps1 DPMServerName ProductionServerName UserName Password Domain
    5. DPM サーバーで、管理 UI に接続されているエージェントで [更新] を 2 回クリックします。 次に、ヘルス サービス状態が初期化されていることを検証します。


重要な情報

  • 更新プログラム ロールアップ 6 エージェントの更新プログラムを適用した後、保護されたコンピューターを再起動することをお勧めします。

  • 更新プログラム ロールアップ 6 を適用した後に保護されたコンピューターが再起動されない場合は、次のことが発生する可能性があります。

    • Hyper-V/Windows Server 2012 R2 インフラストラクチャで、VM バックアップ ジョブが失敗した場合にコンピューター (Protected_Computer) またはその他のクラスター ノードを再起動し、次のいずれかのエラー メッセージを生成します。

      Protected_Computerを再起動する必要があります。 これは、保護エージェントがインストールされてからコンピューターが再起動されていない可能性があります。 (ID 48 Details: パラメーターが正しくありません (0x80070057))

      DPM は、保護エージェントとの通信エラーのため、Protected_Computerとの通信に失敗しました。 (ID 53 Details: Not implemented (0x80000001))


    • 更新プログラム ロールアップ 6 を適用した後に追加された保護されたコンピューターからデータ ソースを選択すると、保護グループの作成アクションが失敗し、次のようなエラー メッセージが生成されることがあります。

      注: この問題を回避するには、コンピューターを再起動します (Protected_Computer)。

      • ファイル システムまたは Hyper-V Datasource

        FileSystem または Hyper Datasource

      • SQL データソース

        SQL データソース

      • データ ソース

        のSharePoint SharePoint データソース

      • データ ソース

        のExchange Exchange データソース


File name

ファイル サイズ

バージョン

msdpmPS.dll

77000

4.2.1312.0

DataProtectionManager.psd1

20219

DataProtectionManager.psm1

26224

ObjectModelCmdlet.dll-Help.xml

1278999

Interfaces.dll

20680

4.2.1312.0

Utils.dll

1244872

4.2.1312.0

NativeUtils.dll

327880

4.2.1312.0

NativeConfigHelper.dll

387784

4.2.1312.0

DpmWriter.exe

630472

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

369352

4.2.1312.0

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

IntentTranslator.dll

607944

4.2.1312.0

IntentTE.dll

15560

4.2.1312.0

SummaryTE.dll

56520

4.2.1312.0

AlertHealthProvider.dll

143048

4.2.1312.0

CPWrapper.dll

1104584

4.2.1312.0

CMTE.dll

186056

4.2.1312.0

MsdpmDll.dll

587464

4.2.1312.0

Microsoft.EnterpriseStorage.Dls.Prm.dll

2530504

4.2.1312.0

Microsoft.EnterpriseStorage.Dls.Prm.MbcParser.dll

458440

4.2.1312.0

TERuntime.dll

111304

4.2.1312.0

AMCommon.dll

151752

4.2.1312.0

GarbageCollector.dll

56008

4.2.1312.0

CommonTypes.xsd

50378

IMCatalog.xsd

41010

Scheduler.xsd

13043

CmteCommonTypes.xsd

8628

TaskDefinitions.xsd

34026

AccessManager.dll

104136

4.2.1312.0

AMEngineService.dll

94920

4.2.1312.0

DPMAMService.exe

23752

4.2.1312.0

AutoHeal.dll

63688

4.2.1312.0

VssRequestor.dll

323272

4.2.1312.0

VssRequestor.dll

354504

4.2.1312.0

ClusterInquiry.dll

202440

4.2.1312.0

WSSCmdletsWrapper.exe

203464

4.2.1312.0

WSSCmdlets.dll

182984

4.2.1312.0

WSS4Cmdlets.dll

166600

4.2.1312.0

VssRequestor.dll

350408

4.2.1312.0

ClusterInquiry.dll

179912

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619720

4.2.1312.0

FileWriterHelperPlugin.dll

598728

4.2.1312.0

ExchangeWriterHelperPlugin.dll

821960

4.2.1312.0

SQLWriterHelperPlugin.dll

987336

4.2.1312.0

SpSearchWriterHelperPlugin.dll

617160

4.2.1312.0

WSSWriterHelperPlugin.dll

787144

4.2.1312.0

DpmWriterHelperPlugin.dll

527048

4.2.1312.0

DPMFSFilterWrapperDLL.dll

157384

4.2.1312.0

GenericDatasourceWriterHelperPlugin.dll

798920

4.2.1312.0

GenericNonVssDatasourceHelperPlugin.dll

718024

4.2.1312.0

DsmFs.dll

966856

4.2.1312.0

DPMRA.exe

5672136

4.2.1312.0

HypervVhdHelper.dll

83656

4.2.1312.0

HypervVhdManager.dll

136392

4.2.1312.0

DpmoVhdManager.dll

96456

4.2.1312.0

AgentProxy.dll

238280

4.2.1312.0

DsResourceLimits.xml

391

SetupDpmfltr.dll

114376

4.2.1312.0

DpmFilter.sys

146160

4.2.1274.0

DpmFilter.cat

8196

dpmfilter.inf

2624

SetupUtilv2_LA.dll

619720

4.2.1312.0

DPMLA.exe

2542280

4.2.1312.0

ServiceProxy.dll

370888

4.2.1312.0

CBEngineServiceProxy.dll

126152

4.2.1312.0

CloudEngineProxyWrapper.dll

42696

4.2.1312.0

EngineServiceProxyWrapper.dll

167112

4.2.1312.0

ObjectModel.dll

1295560

4.2.1312.0

EngineUICommon.dll

526024

4.2.1312.0

UICommon.dll

100040

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.dll

406216

4.2.1312.0

FileSystem.dll

71368

4.2.1312.0

Microsoft.Internal.EnterpriseStorage.Dls.UI.ObjectModel.Exchange.dll

51400

4.2.1312.0

Microsoft.Internal.EnterpriseStorage.Dls.UI.ObjectModel.SQL.dll

51912

4.2.1312.0

Microsoft.Internal.EnterpriseStorage.Dls.UI.ObjectModel.SharePoint.dll

65224

4.2.1312.0

Microsoft.Internal.EnterpriseStorage.Dls.UI.ObjectModel.HyperVDatasource.dll

50888

4.2.1312.0

Microsoft.Internal.EnterpriseStorage.Dls.UI.ObjectModel.ClientDatasource.dll

52936

4.2.1312.0

Microsoft.Internal.EnterpriseStorage.Dls.UI.ObjectModel.SystemProtection.dll

42184

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

573640

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

732872

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

739528

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

689352

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

1040072

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

698056

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

835272

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

722120

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

729288

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

586440

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

687304

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

665800

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

726728

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

705736

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

658120

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

679112

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

753864

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

586440

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

367304

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

367304

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

370376

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

370888

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

369864

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

370376

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

369864

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

368328

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

367816

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

370888

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

369864

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

370376

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

370888

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

370888

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

369864

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

369864

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

370888

4.2.1312.0

DpmBackup.exe

367304

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159432

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

160968

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

160456

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

225992

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

31432

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

29896

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

226504

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

32968

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

33992

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

226504

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

32968

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

34504

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

227016

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

32968

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

32968

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

229064

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

37576

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

40648

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

227016

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

32456

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

33480

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

227016

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

33480

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

35528

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

227016

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

32968

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

33992

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

226504

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

32456

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

33992

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

225992

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

31432

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

30408

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

226504

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

32456

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

31944

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

226504

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

31944

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

31944

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

227016

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

32456

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

32968

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

227016

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

32968

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

33480

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

226504

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

31944

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

31944

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

226504

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

32456

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

32456

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

226504

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

32968

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

33992

4.2.1312.0

ManagedContainer.resources.dll

225992

4.2.1312.0

ObjectModel.resources.dll

31432

4.2.1312.0

ObjectModelCmdlet.resources.dll

30408

4.2.1312.0

vssnullprovider.dll

73928

4.2.1312.0

null_ps.dll

18632

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159432

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

160968

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

160456

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

CommonControls.resources.dll

159944

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

573640

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

732872

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

739528

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

689352

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

1040072

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

698056

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

835272

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

722120

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

729288

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

586440

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

687304

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

665800

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

726728

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

705736

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

658120

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

679112

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

753864

4.2.1312.0

Utils.resources.dll

586440

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2151112

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

273096

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

603336

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1386184

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2169544

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

275656

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

611016

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1401032

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2168008

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

275144

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

609992

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1399496

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2163912

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

274632

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

608456

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1396936

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2208456

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

282312

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

623816

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1420488

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2169032

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

275144

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

609992

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1396936

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2185928

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

276680

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

613576

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1403080

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2163912

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

274632

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

609480

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1399496

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2169032

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

274632

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

608968

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1395912

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2144968

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

273096

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

604360

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1387720

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2165448

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

274120

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

607432

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1394376

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2167496

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

274632

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

608456

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1394376

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2168008

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

274632

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

608456

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1396936

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2171592

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

275144

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

609480

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1397960

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2158280

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

274120

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

607432

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1393352

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2166472

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

274632

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

607944

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1394376

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2176200

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

275656

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

611016

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1397960

4.2.1312.0

WizardUI.resources.dll

2144968

4.2.1312.0

MonitoringPage.resources.dll

273096

4.2.1312.0

ProtectionView.resources.dll

604360

4.2.1312.0

RecoveryPage.resources.dll

1387720

4.2.1312.0

DPMADSchemaExtension.exe

209096

8.0.7600.16385

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619208

4.2.1312.0

DPMADSchemaExtension.exe

209608

8.0.7600.16385

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619720

4.2.1312.0

DPMADSchemaExtension.exe

209608

8.0.7600.16385

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619720

4.2.1312.0

DPMADSchemaExtension.exe

210120

8.0.7600.16385

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619208

4.2.1312.0

DPMADSchemaExtension.exe

209608

8.0.7600.16385

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619720

4.2.1312.0

DPMADSchemaExtension.exe

209608

8.0.7600.16385

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619720

4.2.1312.0

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619720

4.2.1312.0

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619208

4.2.1312.0

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619208

4.2.1312.0

DPMADSchemaExtension.exe

209608

8.0.7600.16385

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619720

4.2.1312.0

DPMADSchemaExtension.exe

209608

8.0.7600.16385

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619720

4.2.1312.0

DPMADSchemaExtension.exe

210120

8.0.7600.16385

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619720

4.2.1312.0

DPMADSchemaExtension.exe

209608

8.0.7600.16385

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619720

4.2.1312.0

DPMADSchemaExtension.exe

210120

8.0.7600.16385

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619720

4.2.1312.0

DPMADSchemaExtension.exe

209608

8.0.7600.16385

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619720

4.2.1312.0

DPMADSchemaExtension.exe

210120

8.0.7600.16385

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619720

4.2.1312.0

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619720

4.2.1312.0

DPMADSchemaExtension.exe

210120

8.0.7600.16385

FSPathMerge.exe

308424

4.2.1312.0

SetupUtilv2.dll

619208

4.2.1312.0

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

507904

dpmac.msi

6787072

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

psac.msi

614400

dpmac.msi

9785344

psac.msi

614400

dpmac.msi

9785344

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

psac.msi

614400

dpmac.msi

9785344

psac.msi

626688

dpmac.msi

9793536

dpmac.exe

1499848

4.2.1312.0

NativeUtils.dll

266952

4.2.1312.0

dsmfs.dll

803528

4.2.1312.0

PSAC.msi

507904

DPMAC.msi

6787072

ClusterInquiry.dll

167112

4.2.1312.0

ClusterInquiry.dll

149192

4.2.1312.0

dpmac.exe

1868488

4.2.1312.0

NativeUtils.dll

327880

4.2.1312.0

dsmfs.dll

966856

4.2.1312.0

PSAC.msi

626688

DPMAC.msi

9793536

ClusterInquiry.dll

202440

4.2.1312.0

ClusterInquiry.dll

179912

4.2.1312.0

DLSUILibrary.dll

163528

4.2.1312.0

ManagedContainer.dll

1577672

4.2.1312.0

CommonControls.dll

3807944

4.2.1312.0

DiskAllocationControl.dll

128200

4.2.1312.0

WizardUI.dll

3677896

4.2.1312.0

ProtectionView.dll

894152

4.2.1312.0

MonitoringPage.dll

540360

4.2.1312.0

RecoveryPage.dll

1840328

4.2.1312.0

dpmac.exe

1868488

4.2.1312.0

DpmSetup.dll

1800904

4.2.1312.0

EngineUICommon.dll

526024

4.2.1312.0

EngineServiceProxyWrapper.dll

167112

4.2.1312.0

CommonControls.dll

3807944

4.2.1312.0

Interfaces.dll

20680

4.2.1312.0

Inspect.dll

177352

4.2.1312.0

NativeConfigHelper.dll

387784

4.2.1312.0

AlertHealthProvider.dll

143048

4.2.1312.0

Utils.dll

1244872

4.2.1312.0

NativeUtils.dll

327880

4.2.1312.0

SetAgentCfg.exe

147144

4.2.1312.0

AMCommon.dll

151752

4.2.1312.0

SetSharedDpmDatabase.exe

70856

4.2.1312.0

Default_RemoveLibrarySharingSettings.sql

774

DPMProtectionAgent_KB3030574.msp

10522624

DPMAgentInstaller_KB3030574.exe

36691144

4.2.1312.0

DPMAgentInstaller_KB3030574.exe.manifest

1138

DPMAgentInstaller_Win2K3_i386.exe

31882944

4.1.3465.0

DPMProtectionAgent_KB3030574.msp

11653120

DPMAgentInstaller_KB3030574_AMD64.exe

43180744

4.2.1312.0

DPMAgentInstaller_KB3030574_AMD64.exe.manifest

1138

DPMAgentInstaller_Win2K3_AMD64.exe

39118024

4.1.3465.0

PatchUninstall.exe

37064

4.2.1205.0


ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×