はじめに

この記事では、Microsoft System Center 2012 R2 Orchestrator の更新プログラム ロールアップ 8 で修正される問題について説明します。 また、System Center 2012 R2 Orchestrator の更新プログラム ロールアップ 8 のインストール手順も含まれています。

この更新プログラムのロールアップで修正される問題



Orchestrator

  • SQL Server 2014 Service Pack 1 (SP1) が Orchestrator 2012 R2 でサポートされるようになりました。

  • Runbook をエクスポートしてインポートすると、プログラムの実行アクティビティの [パスワード] フィールドが破損します。




System Center 2012 R2 Orchestrator の更新プログラム ロールアップ 8 を取得してインストールする方法

ダウンロード情報

Orchestrator の更新プログラム パッケージは、Microsoft Update または Microsoft Update カタログから手動でダウンロードして入手できます。

Windows Update

Windows Updateから更新プログラム パッケージを取得してインストールするには、Orchestrator コンポーネントがインストールされているコンピューターで次の手順に従います。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。

  2. コントロール パネルで、Windows Updateをダブルクリックします。

  3. [Windows Update] ウィンドウで、[Microsoft Update からの更新プログラムをオンラインで確認する] をクリックします。

  4. [重要な更新プログラムが利用可能] をクリックします。

  5. 更新プログラム ロールアップ パッケージを選択し、[OK] をクリックします。

  6. [更新プログラムのインストール] をクリックして、更新プログラム パッケージをインストールします。

Microsoft Update カタログ

次の Web サイトに移動して、Microsoft Update カタログから更新プログラム パッケージを手動でダウンロードします。

ダウンロード Orchestrator 更新プログラム パッケージを今すぐダウンロードします。

この更新プログラムをインストールするには、次の手順に従います。

  1. Microsoft Update が各コンピューターに提供する更新プログラム パッケージをダウンロードします。 Microsoft Update では、各コンピューターにインストールされているコンポーネントに応じて、適切な更新プログラムが提供されます。 または、Microsoft Update カタログからダウンロードします。

  2. 各コンピューターに適切な .msp ファイルを抽出して適用します。

    .msp ファイルは、更新プログラムロールアップ パッケージに含まれています。 特定のコンピューターに関連するすべての .msp ファイルを適用します。 Orchestrator および Service Management Automation に対してサーバーが保持する特定のロールごとに 1 つの .msp ファイルを適用します。



Orchestrator

変更されたファイル

ファイル サイズ

バージョン

RunbookDesigner.exe

3.06MB

7.2.200.0



ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×