はじめに

この記事では、Microsoft System Center 2012 R2 Virtual Machine Manager (VMM) の更新プログラム ロールアップ 11 の修正プログラム 1 に含まれる修正プログラムについて説明します。 この修正プログラムには、更新プログラム ロールアップ 11 用の 2 つの更新プログラム パッケージが含まれています。1 つは VMM サーバー用、もう 1 つは管理者コンソール用です。 さらに、この記事には修正プログラムのインストール手順が含まれています。

この修正プログラムを適用するには、System Center 2012 R2 Virtual Machine Manager の更新プログラム ロールアップ 11 を使用する必要があります。

この更新プログラムロールアップに追加される機能

ゲスト システムとしてのWindows Server 2016のサポート

この修正プログラムを適用した後、VMM でWindows Server 2016 ベースのゲスト仮想マシン (VM) を作成できます。 この修正プログラムを使用すると、VM テンプレートを作成するときにWindows Server 2016に適用されるロールと機能を選択することもできます。

この修正プログラムを取得してインストールする方法

ダウンロード情報

Microsoft ダウンロード センターから更新プログラム パッケージを手動でダウンロードするには、次の Web サイトに移動します。

ダウンロード 管理者コンソール (amd64) 更新プログラム パッケージを今すぐダウンロードします。

ダウンロード 管理者コンソール (i386) 更新プログラム パッケージを今すぐダウンロードします。

ダウンロード VMM Server 更新プログラム パッケージを今すぐダウンロードします。
Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

119591 オンライン サービスから Microsoft サポート ファイルを取得する方法Microsoft は、このファイルをスキャンしてウイルスを検出しました。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

インストール手順

更新プログラム パッケージを手動でインストールするには、管理者特権のコマンド プロンプトで次のコマンドを実行します。

msiexec.exe /update <packagename> たとえば、VMM サーバー (KB3199246) の更新プログラム パッケージをインストールするには、次のコマンドを実行します。

msiexec.exe /update kb3199246_vmmserver_amd64.msp 注: 修正プログラムをインストールするには、VMM サーバーと管理者コンソールの両方の更新プログラム パッケージをインストールする必要があります。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×