はじめに

Microsoft System Center 2016 Service Management Automation の一般提供更新プログラムロールアップを使用できます。 この更新プログラムロールアップ パッケージには、Service Management Automation に対する次のセキュリティ強化が含まれています。

  • SMA シークレットを暗号化するアルゴリズムは、Rijndael から AES 準拠の Rijndael に変更されます


この更新プログラムのロールアップは、通常のメンテナンス ルーチンの一部として適用することをお勧めします。


System Center 2016 Service Management Automation の更新プログラム ロールアップ 1 を取得してインストールする方法


ダウンロード情報

Service Management Automation の更新プログラム パッケージは、Microsoft Update または手動ダウンロードから入手できます。

System Center 2016 Service Management Automation の重要な更新プログラム ロールアップ 1 は、セキュリティ更新プログラムに含まれています。 セキュリティ更新プログラムの削除はお勧めしません。 ただし、更新プログラム ロールアップ 1 は、コントロール パネルの [プログラムと更新プログラム] 機能を使用して削除できます。 これを行うと、Service Management Automation バイナリは以前の状態にロールバックされますが、データベースはロールバックされません。 この更新プログラムロールアップを適用する前に、Service Management Automation データベースをバックアップすることをお勧めします。

Microsoft Update

Microsoft Update から更新プログラム パッケージを取得してインストールするには、Service Management Automation コンポーネントがインストールされているコンピューターで次の手順に従います。

  1. [スタート] をクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。

  2. コントロール パネルで、Windows Updateをダブルクリックします。

  3. [Windows Update] ウィンドウで、[Microsoft Update からの更新プログラムをオンラインで確認する] をクリックします。

  4. [重要な更新プログラムが利用可能] をクリックします。

  5. 更新プログラムロールアップ パッケージを選択し、[OK] をクリックします。

  6. [更新プログラムのインストール] をクリックして、更新プログラム パッケージをインストールします。


コンピューターでWindows Server 2016以降を実行している場合は、次の手順に従います。

  1. [開始] をクリックし、[設定] をクリックします。

  2. 設定で、[セキュリティの更新&] をクリックします。

  3. [Windows Update] タブで、[Microsoft Update からの更新プログラムをオンラインで確認する] をクリックします。

  4. [重要な更新プログラムが利用可能] をクリックします。

  5. 更新プログラムロールアップ パッケージを選択し、[OK] をクリックします。

  6. [更新プログラムのインストール] をクリックして、更新プログラム パッケージをインストールします。


手動ダウンロード

Microsoft Update カタログから更新プログラム パッケージを手動でダウンロードするには、次の Web サイトに移動します。

ダウンロード Service Manager更新プログラム パッケージを今すぐダウンロードします。

この更新プログラムを適用するには、次の手順に従います。

  1. Microsoft Update カタログから.cab ファイルをダウンロードします。

  2. .cab ファイルを抽出して .msp ファイルを取得し、各コンピューターに適切な .msp ファイルを適用します。

    .msp ファイルは、更新プログラムロールアップ パッケージに含まれています。 特定のコンピューターに関連するすべての .msp ファイルを適用します。 SMA に対してサーバーが保持する特定のロールごとに 1 つの .msp ファイルを適用します (たとえば、Web サービス ロールを持つサーバーにKB3190604_WebServiceInstaller_x64.msp を適用します)。



Runbook Worker

変更されたファイル

ファイル サイズ

バージョン/変更日

Orchestrator.Shared.dll

758 KB

7.3.358.0

SqmBase.dll

43 KB

7.3.358.0


Web サービス

変更されたファイル

ファイル サイズ

バージョン/変更日

Orchestrator.Shared.dll

758 KB

7.3.358.0


ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×