はじめに

この記事では、Microsoft System Center 2019 Operations Manager で修正されたすべての問題について説明します。 この記事には、この修正プログラムのインストール手順も含まれています。

修正される問題

  • ユーザーは、正常性状態に関係なく、閉じたアラートの列を編集できます。

  • 基になるモニターのアラートが無効になっている場合にアラートを閉じることができるようになりました。これは以前は不可能でした。

  • モニターの正常性状態に関係なく、基になるモニターに対してアラートが無効になっている場合、オーバーライドされたモニター アラートを閉じることができるようになりました。

  • モニター ベースのアラートが異常なモニターで閉じられると、Web コンソールで適切な例外メッセージが表示されるようになりました。

  • 自動アラート解決: ルール ベースのアラートを分離し、ベースのアラートを監視します。

  • 自動アラート解決: モニター ベースのアラートは、モニターが正常になるまで閉じることはできません

必要条件

適用するには この修正プログラムには、多くの更新プログラムがあります System Center Operations Manager 2019 のロールアップ 1 がインストールされています。

インストール手順

  1. セルフ エクストラクターをここからダウンロード します

  2. ファイルの内容をローカル フォルダーに展開します。

  3. 抽出された msps を次の順序で実行する

    • KB4551468-AMD64-Server.msp

    • KB4551468-AMD64-WebConsole.msp

    • KB4551468-AMD64-Reporting.msp

    • KB4551468-AMD64-Console.msp

  4. WebConsole パッチの後で IIS を再起動します。 (省略可能)

  5. OpsMgr Database で sql ファイル hotfix_mom_db.sql を実行します。

  6. zip ファイル "Hotfix.zip用管理パック " を展開します。

  7. フォルダーから次の管理パックをインポートします。

    • Microsoft.SystemCenter.HtmlDashboard.Library.mp (言語固有) [10.19.10349.0]

    • Microsoft.SystemCenter.Internal.mp [7.0.8447.6]

  8. サービスMicrosoft Monitoring Agent再起動します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×