Teams for Education が正しく動作しない

どこにいても、どのデバイスからでも、 Microsoft 365

Microsoft 365 にアップグレードして、最新の機能と更新プログラムを利用できます。

今すぐアップグレード

Teams for Education で問題発生している場合は、次のトラブルシューティングのヒントを試して問題を解決してください。

手順 1:IT 管理者に問い合わせる

Teams for Education のポリシーおよびアクセス許可の多くは、IT 管理者によって設定されています。 IT 管理者は、次のような一般的なタスクの変更、確認を行い、これらのタスクへのアクセス許可をユーザーに付与することができます。

  • 会議出席レポートを作成する

  • クラス チームを作成するためのアクセス許可を付与する

  • 削除されたクラス チームを復元する

  • Teams の更新を実行する

  • ライセンスを管理する

手順 2:Teams を再起動する

デスクトップまたはモバイル デバイスで Teams を使用している場合は、Teams アプリを閉じてから、もう一度開きます。 Web 版を使用している場合は、Web ページを再度読み込みます。

手順 3: Teams を別のプラットフォームで使用してみる

Teams は、モバイル、デスクトップ、Web アプリとして提供されています。 デスクトップまたはモバイル デバイスで Teams を使用している場合は https://teams.microsoft.com に移動して、Web ブラウザーで Teams にアクセスします。 Teams アカウントにもう一度サインインする必要がある場合があります。

手順 4:Teams をアンインストールして再インストールする

手順 1 から 3 がうまくいかない場合は、デスクトップまたはモバイルデバイスで Teams をアンインストールして再インストールします。

Teams の問題がまだ解決しませんか?

Teams アプリの左側にある [ ヘルプ[ヘルプ] ボタン] をクリックして、 問題を報告します。 問題を報告するための手順に従う前に、教師または IT 管理者として特定することができます。

詳細情報

Teams でのトラブルシューティング

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×