Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

この資料の内容

概要

リモート ・ コピー (RCP) このツールは、標準的な UNIX ツールおよび Microsoft Windows 2000 のツールです。ファイルを転送するこのツールを使用することができ、再帰的には、2 台のコンピューター間でディレクトリ全体を転送します。

UNIX ホストを構成します。

Windows ベースのコンピューターから RCP ツールを使用することができます、前に RCP サービスを有効にし、Windows ベースのコンピューターでこのサービスをコンピューターに接続を許可するセキュリティ ファイルを更新します。RCP サービスinetdを使用してオンにします。

  1. コンピューターにルートとしてログオンします。

  2. ファイル/etc/Inetd.conf を編集します。

  3. シェルで始まるとexecで始まる行をコメント解除します。

  4. ファイルを保存します。

  5. Killを使用するか、 pkillを使用して、 inetdにホストのユーザー プロファイル (HUP) 信号を送信します。Psを使用して、プロセス ID を特定するのには

  6. Inetdを再度実行します。

Xinetdを使用して、RCP サービス オンにします。

  1. コンピューターにルートとしてログオンします。

  2. ファイル/etc/Xinetd.d/rsh を編集します。

  3. なしには、無効にする行を変更します。

  4. ファイルを保存します。

  5. Killを使用するか、 pkillを使用して、 xinetdに HUP シグナルを送信します。Psを使用して、プロセス ID を特定するのには

  6. Xinetdを再実行します。

お使いのコンピューターへの接続には、Windows ホストを許可するセキュリティのアクセス許可を設定する必要がありますようになりました。

  1. ファイル/etc/Hosts.equiv を編集します。

  2. Windows ホストの名前を含む行を追加します。

  3. Windows ホストの名前と、転送するディレクトリにアクセスできるユーザーの名前を含む 2 番目の行を追加します。2 つの要素をタブ文字で区切ります。

  4. ファイルを保存します。

注: 一部の UNIX コンピューターからファイルを転送するにする必要があります Windows ベースのコンピューターにユーザーとしてログオン、Hosts.equiv ファイルで設定しました。

1 つのファイルを転送します。

1 つのファイルを転送するには、ホスト名、ユーザー名、ソース ファイルのパスおよびファイルをコピーする先のファイルのパスを指定してください。たとえば、コンピューター unixhost のパス/usr/local/htdocsから使用する必要があります、ユーザーは webuser として Index.html ファイルをコピーします。

rcp unixhost.webuser:/usr/local/htdocs/index.html index.html

ディレクトリ全体を転送します。

すべてのサブディレクトリとディレクトリの内容が含まれており、全体のディレクトリに転送するには、コマンドに-rコマンド ライン オプションを追加します。たとえば、C:\inetpub\unixweb ディレクトリに、UNIX コンピューターから Htdocs ディレクトリ全体をコピーするのには次の必要がありますに使用します。

rcp - r unixhost.webuser:/usr/local/htdocs C:\InetPub\UnixWeb

関連情報

UNIX から Windows へ移行するためのデータを移動するための準備に関する詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには以下の記事番号をクリックします。

324538方法: UNIX から Windows への移行では、Web サイトのデータを移行します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×