Windows でアイコンが予期せず変更される

重要: この修正を実行する前に、データを保存し、アプリケーションを閉じてください。 修正を実行してから 10 分後にコンピューターが再起動します。

現象

Windows XP、Windows Vista、または Windows 7 を実行しているコンピューターで、以下の場所にあるアイコンの一部が別のアイコンにランダムに変更されます。

  • マイ コンピューター

  • エクスプローラー

  • デスクトップ

  • Quick Launch バー

原因

この問題は、アイコン キャッシュが正しく更新されないことが原因で発生します。

解決方法

この問題を修正するには、まず管理者権限のある別のユーザー アカウントにログオンします。 これを行うには、次の手順に従います。

  1. アイコンの変更が発生する現在のユーザー アカウントからログオフします。

  2. 管理者権限のあるユーザーとしてログオンします。

注: ログオフ プロセスにおいて、IconCache.db ファイルが、破損したアイコン データによって上書きされる可能性があるため、このファイルは別のユーザーによって削除される必要があります。

重要: このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。 レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。 レジストリを変更する際には十分に注意してください。 万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。 問題が発生した場合でも、レジストリを復元できます。 レジストリのバックアップ方法および復元方法の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法

次に、次の手順に従ってこの問題を修正します。

  1. 実行中のプログラムを終了するダイアログ ボックスが表示される場合は、開いているすべてのウィンドウを閉じます。

  2. MaxCachedIcons レジストリ キーを作成し、そのキーの値を 2048 に設定します。 これを行うには、次の手順に従います。

    1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索] ボックスに「regedit」と入力して、表示されるリストで [Regedit] をクリックします。

    2. 次のレジストリ キーを見つけて選択します。

      HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer

    3. [編集] メニューの [新規] をポイントし、[文字列値] をクリックします。

    4. レジストリ キーの名前として「MaxCachedIcons」と入力し、Enter キーを押します。

    5. MaxCachedIcons レジストリ キーをダブルクリックし、[値のデータ] ボックスに「2048」と入力して、[OK] をクリックします。

    6. レジストリ エディターを終了します。

  3. 使用しているオペレーティング システムに応じて、以下の場所から IconCache.db を削除します。

    Windows XP

    C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Local Settings\Application Data

    Windows Vista または Windows 7

    C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local注: <ユーザー名> は、アイコンの変更が発生するユーザー アカウントの名前のプレースホルダーです。

詳細情報

MATS パッケージがこの問題を解決する方法

  1. MATS パッケージでは、スキャンが実行され、コンピューターに Windows XP、Windows Vista、または Windows 7 が搭載されていることが検出されます。

  2. MATS パッケージでは、レジストリ サブキー内に MaxCachedIcons レジストリ値が存在するかどうかが確認されます。 MaxCachedIcons レジストリ値が存在しない場合は、それが作成され、2048 に設定されます。 MaxCachedIcons レジストリ値が存在する場合は、その値が 2048 に設定されます。

    注: このプロセスでは、ダイアログ ボックスが表示されます。 これには、問題を自動で解決するオプション (推奨されるオプション) または修正する個々の問題を手動で選択するオプションがあります。 修正する個々の問題を手動で選択する場合は、このダイアログ ボックスで [アイコンとフォルダーのカスタム設定] または [その他または不明] オプションを選択する必要があります。

  3. MATS パッケージでは、IconCache.db ファイルが正常に削除されたことが確認されます。

MATS パッケージで修正される他の問題

2394521 Windows XP または Windows Vista でごみ箱を空にできない

949109 Windows Vista で "ファイルまたはフォルダーは存在しません" エラーが表示される

934160 "ネットワークまたはファイル アクセス権" または "フォルダーは存在しません" エラー

2394740 Windows XP から Windows Vista にアップグレードした後、複数の項目を選択できない

813711 フォルダーのサイズ、表示、アイコンまたは場所への変更が失われる

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×