現象

この問題が発生した場合、システムことを示します、ターゲット ・ ボリュームは十分な空き領域、いなくても、実際に。

原因

この問題は、Wbengine.exe サービスがバックアップの実行に必要なバイトの数を推定するために発生します。Wbengine.exe サービスは、バイト数の合計と空き領域を蓄積し、ディスクの各パーティションをループ処理します。ただし、除外されているバイト数を蓄積すると、各パーティション間でしないこと。したがって、それを正しく使用しない計算でチェックされて、最後のパーティションの除外されているバイト数。このシナリオでは、以前のパーティション内のバイトを除外無視だけがある場合は、バックアップのための十分な領域が存在する場合でも、失敗をチェックします。

修正プログラムの情報

重要 この修正プログラムをインストールした後に言語パックをインストールする場合は、この修正プログラムを再インストールする必要があります。したがって、この修正プログラムをインストールする前に、必要な言語パックをインストールすることを推奨します。詳細については、「」を参照してください。


サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、この資料に記載されている問題のみを修正するものです。この問題が発生しているシステムにのみ適用してください。

修正プログラムがダウンロード可能な場合は、このサポート技術情報の記事の上部にある「修正プログラム ダウンロード使用可能な"セクションがあります。このセクションが表示されない場合は、修正プログラムを取得するには、マイクロソフト カスタマー サービス & サポートに要求を送信します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×