現象

日本語版 Microsoft IME の IME パッドを使って文字を入力すると、間違った文字が出力されることがあります。

たとえば、[シフト JIS] の [半角英字] から "。" (0xA1) を選ぶと、文字 ">" が出力されます。

また、一部のレガシ アプリケーションで、"𠂢" を選ぶと、間違った文字が 2 つ出力される例もあります。

原因

Windows 10 October 2020 Update (バージョン 2004) 以降のバージョンの Windows 10 に含まれる日本語版 Microsoft IME の既知の問題です。

回避策 

この問題は Windows 11 で修正されています。  この問題を回避するために、Windows 11 にアップグレードすることをお勧めします。

Windows 10 でこの問題を回避するには、言語設定内で旧バージョンの日本語版 Microsoft IME を有効にしてください。  

  1. [スタート ] を選択し、[設定] > [時刻と言語] > [言語] の順に選択します。

  2. 下にスクロールし、[日本語] > [オプション] の順に選択します。

  3. 下にスクロールし、[Microsoft IME] > [オプション] の順に選択します。

  4. [全般] を選択し、[以前のバージョンの Microsoft IME を使う] をオンにします。

注: または、タスク バーの検索で「日本語 IME 設定」を検索するか、通知領域にある IME モード アイコンのコンテキスト メニュー (右クリック メニュー) の [設定] を押し、[全般] を選択して、[以前のバージョンの Microsoft IME を使う] をオンにすることもできます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×