Windows 10、バージョン 1909、Windows Server バージョン 1909 の .NET Framework 3.5 および 4.8 の 2021-KB4601556 累積的な更新プログラム

リリース日:
2021 年 5 月 11 日

バージョン:
.NET Framework 3.5 および 4.8

Windows 10、バージョン 1909、Windows Server の 2021 年 5 月 11 日更新プログラム(バージョン 1909) には、.NET Framework 3.5 および 4.8 の累積的な信頼性の向上が含まれています。 この更新プログラムは、定期的な保守ルーチンの一部として適用することをお勧めします。 この更新プログラムをインストールする前に 、前提条件と再起動の要件に関するセクションを参照してください。

品質と信頼性の強化

CLR1

- NullReferenceException が例外フィルターから伝達された場合にプロセス全体が取り除く問題を修正します。

- MarshalByRefObject 派生コードに対して多数の仮想化されていない呼び出しを行う場合に発生する可能性のある速度低下の問題を解決します。

WPF2

- 今年初めに更新プログラムで導入されたスペル チェックが有効になっている場合に、TextBox での入力に応答する遅延の問題に対応します。

- ウィンドウを閉じるときに、OS ハンドルを含むタッチ関連リソースのリークに関する問題に対応します。 リークは、タッチ デバイスがアクティブな場合にのみ発生し、HwndSource がアプリによって直接作成されたウィンドウの場合にのみ発生します。

- ウィンドウを Visual Studio 内にドッキングする場合、またはより一般的には、RootVisual が null の HwndSource を破棄するときにクラッシュを修正します。

Windows フォーム

- アクセシビリティ ツールに公開されている ComboBox ドロップダウン アイテムの境界矩形の問題を修正します。一部のアイテムが表示外にスクロールされる可能性がある点を考慮に入れず、最初に表示されたアイテムからアイテムをカウントし始め、したがってアイテムの四角形の位置が正しくありませんでした。

- ScrollItemPattern (IScrollItemProvider (uiautomationcore.h) の実装 - Win32 アプリ |Microsoft Docs) を参照してください。

1  共通言語ランタイム (CLR)
2 Windows Presentation Foundation (WPF)

この更新プログラムの入手方法

この更新プログラムのインストール

リリース チャネル

使用可能

次の手順

Windows Update および Microsoft Update

あり

この更新プログラムをダウンロードしてインストールするには、[セキュリティ更新プログラム設定> &更新プログラム] > Windowsに移動し、[更新プログラムの確認] を選択します

Microsoft Update カタログ

あり

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを取得するには 、Microsoft Update Catalog Web サイトにアクセス してください。

Windows Server Update Services (WSUS)

あり

次のように製品と分類を構成すると、この更新プログラムは WSUS と自動的に 同期されます。

            製品: Windows 10 Version 1909 および Windows Server Version 1909

分類: 更新

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、累積的な更新プログラムのファイル 情報をダウンロードしてください

必要条件

この更新プログラムを適用するには、3.5 .NET Framework 4.8 がインストールされている必要があります。

再起動の必要性

影響を受けるファイルが使用されている場合、この更新プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。 この更新プログラムを適用する前に、すべての .NET Framework ベースのアプリケーションを終了することをお勧めします。

この更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

この更新プログラムの既知の問題

マイクロソフトでは、この更新プログラムに関する問題については、現在のところ何も把握していません。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×