Windows 10 Update Assistant は、デバイスに機能更新プログラムをダウンロードしてインストールします。  Windows 10 Version 1909 (別名 Windows 10 November 2019 Update) のような機能更新プログラムは、新しい機能を提供し、システムのセキュリティ保護に役立ちます。 Update Assistant をダウンロードすると、これらの機能更新プログラムが自動的に取得されます。

自動更新を待ちたくない場合や、品質更新プログラム (頻度が高く、小規模な修正プログラムやセキュリティ更新プログラムが含まれている) を確認する場合は、Windows 10 を自分で更新できます。

IT プロフェッショナルの場合は、更新を延期することができます。「Windows 10 のサービス オプション」に移動してください。  Windows 10 サービス オプションに移動します。

どのバージョンの Windows 10 がデバイスで実行されているかを確認する必要がありますか。 あなたは迅速かつ簡単に確認することができます。  タスクバーの検索ボックスに「デバイス マネージャー」と入力し、結果の中から ウィンバーを選択します。  

必要なディスク領域、エラー コード、インストールされている更新プログラムの削除、またはその他の更新の質問について知る必要がありますか。 詳細については、「Windows Update: よくあるご質問」を参照してください。

注: Windows 10 Update Assistant は、ARM ベースの PC では動作しません。 x86/64 プロセッサを使用する PC でのみサポートされます。 

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×