はじめに

Windows アプリケーションの互換性の更新は、次の Microsoft Windows オペレーティング システムの互換性エクスペリエンスを向上するソフトウェア更新プログラムです。

  • Windows 7

  • Windows Server 2008 R2

マイクロソフトは、これらの Windows オペレーティング システムのアプリケーション互換性アップデートを定期的にリリースします。 この更新プログラム パッケージは、これらの Windows オペレーティング システムのインストール時に動的更新を使用できます。注: オペレーティング システムをアップグレードするときにインターネットにコンピューターが接続されている場合は、重要なコンテンツをダウンロードするのには動的な更新が求められます。 セットアップ中に動的な更新をスキップするオプションがあります。

詳細情報

アプリケーションの互換性更新プログラムで解決される問題の種類

インストールし、Windows 7 および Windows Server 2008 R2 では、特定のレガシ ゲームやアプリケーションを実行しようとすると、次の現象のいずれかが発生する可能性があります。

  • ゲーム、アプリケーション、またはファームウェアが正しくインストールされていません。

  • ゲーム、アプリケーション、またはファームウェア システムが不安定になるが原因です。

  • ゲーム、アプリケーション、またはファームウェアの主な機能が正しく機能しません。

この更新プログラムをインストールした後の動作の変更が発生するアプリケーション

[2010 年 8 月に含まれるアプリケーションの更新] の下の次の表では、累積的な更新プログラム パッケージに追加されているアプリケーションを示します。 次の表は、更新プログラムをインストールした後もこれらのアプリケーションの動作を説明します。アプリケーション互換性アップデートは、Windows 7 および Windows Server 2008 R2 でいくつかの変更をトリガーします。 3 つの最も一般的な変更は、次のように。

  • ハード ブロック更新はアプリケーションにハード ブロックを設定します。 ハード ブロックでは、アプリケーションが Windows 7 および Windows Server 2008 と互換性のあるシステム上で実行できないようにします。 注: マイクロソフトでは、アプリケーションの製造元の同意を提供する場合にのみ、Microsoft 以外のアプリケーションにハード ブロックを配置するのには Windows を使用できます。

  • ソフト ブロック更新はアプリケーションにソフト ブロックを設定します。 ソフト ブロックは、Windows 7 と互換性がないアプリケーションが実行を開始するときに通知します。

  • 更新プログラム更新プログラムには、Windows 7 および Windows Server 2008 R2 でアプリケーションの機能が向上します。

2010 年 8 月に含まれているアプリケーションの更新します。

Windows 7 または Windows Server 2008 R2 の

アプリケーション

この更新プログラムをインストールした後の動作

実用的なビジョン FastAccess

ソフト ブロックが FastAccess 2.4.7 と以前のバージョンにのみ適用されることを確認するのにはソフト ブロックを更新します。

更新プログラムの情報

この更新プログラムの入手方法

この更新プログラムは、Microsoft Update web サイトから入手できます。

Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の記事をご参照ください。

オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法4013443 「更新プログラムの表示または非表示」トラブルシューティング ツール パッケージマイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、 配布ファイルのウイルス チェックを行っています。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

必要条件

この更新プログラムを適用するには、 Windows 7 または Windows Server 2008 R2 を実行している必要があります

レジストリ情報

このパッケージに含まれている更新プログラムを使用するために、レジストリを変更する必要はありません。

再起動の必要性

この更新プログラムを適用した後にコンピューターを再起動する必要はありません。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムには、以下の更新プログラムが置き換えられます。

Windows Vista、Windows Server 2008、Windows 7 および Windows Server 2008 R2 アプリケーション互換性に関する更新プログラムで動的な更新: 2010 年 6 月

ファイル情報

この修正プログラムのグローバル版では、次の表に示す各属性を持つファイル群がインストールされます。 これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。 お使いのコンピューターでは、これらのファイルの日付と時刻は夏時間 (DST) 調整済みのローカル時刻で表示されます。 さらに、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。

Windows 7 および Windows Server 2008 R2 のファイル情報
サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 (x86 ベース)

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Drvmain.sdb

Not applicable

151,372

06-Jul-2010

08:28

Not applicable

Sysmain.sdb

Not applicable

4,052,446

06-Jul-2010

08:28

Not applicable

サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 および Windows Server 2008 R2 (x64 ベース)

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Drvmain.sdb

Not applicable

105,870

06-Jul-2010

08:23

Not applicable

Sysmain.sdb

Not applicable

121,268

06-Jul-2010

08:22

Not applicable

Sysmain32.sdb

Not applicable

3,919,814

06-Jul-2010

08:23

Not applicable

サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 R2 (IA-64 ベース)

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Drvmain.sdb

Not applicable

105,870

06-Jul-2010

08:18

Not applicable

Sysmain.sdb

Not applicable

118,246

06-Jul-2010

08:18

Not applicable

ソフトウェア更新プログラムに関する用語の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×