Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

Windows 7 Service Pack 1 (SP1) と Windows Server 2008 R2 SP1 の 2016 年 7 月の更新プログラムロールアップは、2016 年 9 月 13 日に再リリースされ、付属の更新プログラムの 1 つの問題に対処し、更新プログラムロールアップの全体的な信頼性を向上させます。 この更新プログラムをインストールするには、インストール後に再起動する必要があります。

重要: Windows Server Update Services (WSUS) または System Center Configuration Manager (SCCM) を使用して更新プログラムを展開する場合は、WSUS または SCCM 環境で有効になっている承認済み更新プログラムの新しいリビジョンを自動的に承認し、KB3172605 を既に展開しています 2016 年 7 月に最初にリリースされたときに自動的にこのリビジョンが自動的に展開され、インストール後に再起動が必要になります。 この更新プログラムロールアップのリビジョンとその必要な再起動を自動的に展開しない場合は、この更新プログラムロールアップの自動承認設定を無効にすることができます。 この設定を無効にするには、リビジョンの手動レビューと承認が必要であることに注意してください。


2016 年 7 月の更新プログラムロールアップには、Windows 7 SP1 および 2008 R2 SP1 プラットフォーム用の KB3161608 をロールアップする 2016 年 6 月の更新プログラムの機能強化を含む、いくつかの新しい機能強化と修正プログラムが含まれています。 この更新プログラムのロールアップは、通常のメンテナンス ルーチンの一部として適用することをお勧めします。

 

機能強化および修正

この更新プログラムのセキュリティ以外の機能強化と修正プログラムの詳細については、 Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 SP1 更新履歴の「2016 年 7 月 21 日 – KB3172605」セクションを参照してください。

この更新プログラムの入手方法

重要: この更新プログラムをインストールした後に言語パックをインストールする場合は、この更新プログラムを再インストールする必要があります。 そのため、この更新プログラムをインストールする前に、必要な言語パックをインストールすることをお勧めします。 詳細については、「 Windows に言語パックを追加する」を参照してください。

方法 1: Windows Update

この更新プログラムは、Windows Updateの推奨される更新プログラムとして提供されます。 Windows Updateを実行する方法の詳細については、「Windows Updateを使用して更新プログラムを取得する方法」を参照してください。

方法 2: Microsoft ダウンロード センター

次のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。
 

オペレーティング システム

更新

サポートされているすべての x86 ベースのバージョンの Windows 7

ダウンロード 今すぐパッケージをダウンロードします。

サポートされているすべての x64 ベースのバージョンの Windows 7

ダウンロード 今すぐパッケージをダウンロードします。

サポートされているすべての x64 ベースのバージョンの Windows Server 2008 R2

ダウンロード 今すぐパッケージをダウンロードします

サポートされているすべての IA-64 ベースのバージョンの Windows Server 2008 R2

ダウンロード 今すぐパッケージをダウンロードします。

Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

119591 Microsoft は、このファイルをスキャンオンライン サービスから Microsoft サポート ファイルを取得する方法に関するページで、ウイルスを検出しました。 Microsoft は、ファイルが投稿された日付に使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用しました。 ファイルは、ファイルに対する不正な変更を防ぐのに役立つセキュリティ強化サーバーに格納されます。

方法 3: Microsoft Update Catalog

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログの Web サイトをご覧ください。

注: Microsoft Internet Explorer 6 以降のバージョンを実行している必要があります。

詳細情報を更新する

前提条件

この更新プログラムを適用するには、 Windows 7 または Windows Server 2008 R2 用の Service Pack 1 と、Windows 7 および Windows Server 2008R2 の 2015 年 4 月のサービス スタック更新プログラムをインストールする必要があります。
 

再起動情報

この更新プログラムの適用後に、コンピューターを再起動する必要があります。
 

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムは、以前にリリースされた更新 プログラムの3161608に置き換えられます。

ファイル情報

ファイル名

SHA1 ハッシュ

SHA256 ハッシュ

Windows6.1-KB3172605-ia64.msu

4028EC8D54E5AB49BD4B96C70471A2A77EFE6ABB

B81B6A8816F5EB75F43975BF068A5BD055312A4D992136071953B419D983E4BE

Windows6.1-KB3172605-x86.msu

4A9464688E111C4C1F63F94B543495F15CE6558D

E38CF05D617384F4ED3BB69B99B383ECB5E532D0EA133FBBDBBEDDA74FC4AEE9

Windows6.1-KB3172605-x64.msu

26F4CC7831A0D7639345B7B0A1A3ED5CD5B4047

3B492E1BA9C21FBAFEDE4BA4F7E04A922852350D6607387219318D99D107A39E

ファイル情報この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、更新プログラムのロールアップ 3172605の ファイル情報をダウンロード します。

参考文献

Windows Updateの詳細については、次の Microsoft Web サイトを参照してください。

更新プログラムのインストールに関する問題のトラブルシューティング

更新: よく寄せられる質問

KB2509997 Windows Vista、Windows 7、Windows Server 2008、または Windows Server 2008 R2 では更新プログラムをインストールできませんMicrosoft がソフトウェア 更新 プログラムの説明に使用する用語について説明します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×