現象

Windows 7 Service Pack 1 (SP1)、Windows Server 2008 R2 SP1、または Windows Server 2012 を実行するコンピューターに Microsoft .NET Framework 4.7 をインストールしようとすると、セットアップがブロックされ、続行できません。

.netFramework

この問題は、コンピューターに D3DComplier (D3DCompiler_47.dll) の更新プログラムがインストールされていない場合に発生します。

原因

Windows 7 SP1、Windows Server 2008 R2 SP1、および Windows Server 2012 の .NET Framework 4.7 では、WPF の %windir%\system32\D3DCompiler_47.dll ファイルに新しい依存関係があります。 このファイルは、.NET Framework 4.7 製品をインストールする前にインストールする必要があります。

回避策

この問題を回避するには、.NET Framework 4.7 をインストールする前に、次のリンクから d3dcompiler 更新プログラムをインストールしてください。 更新プログラムは、Microsoft Update カタログおよび Windows Update でも入手できます。

  • Windows 7 SP1 x86 では、このリンクを使用してください。

  • Windows 7 SP1 または Windows Server 2008 R2 x64 では、このリンクを使用してください。

  • Windows Server 2012 x64 では、このリンクを使用してください。

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×