Windows Server 2008 R2 または Windows 7 では管理者の許可なくオフライン ファイルのクライアント側キャッシュ内のオフライン ファイルの共有のターゲットの場所を更新できません。

現象

次のような状況を考えます。

シナリオ 1

  • 自分のドキュメントをファイル サーバーにリダイレクトするユーザーのフォルダーのリダイレクト機能が有効です。

  • Windows Server 2008 R2 または Windows 7 を実行しているコンピューター上のオフライン ファイル機能を有効にするとします。

  • ユーザーのリダイレクトされたドキュメントの宛先ファイル サーバーの場所を変更するには新しい場所にします。または、元のファイル サーバーの場所からユーザーのデータを移動する、新しいファイル サーバーの場所に新しいファイル サーバーの場所は、別の物理的な格納場所を表している場合です。

  • ファイル サーバーが、別の DFS 名前でアクセスするため、リダイレクトされたドキュメントの場所を変更する場合は、大文字と小文字になります。

  • ユーザーのコンピューターに更新されたフォルダー リダイレクト ポリシーを適用する場合、古いサーバーの場所からクライアントを新しいサーバーの場所にデータを転送することがなく新しいファイル サーバー名を反映するように名前を変更するオフライン ファイルのキャッシュに既に含まれるデータです。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×